台風が各地で被害を広げていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

わたしはベランダの物干しなどを下ろし鉢植えなどが破損しないように養生しました。明朝は首都圏を抜けているとも思いますが、一応、通勤用に合羽も用意しました。先ほど母に「ベランダで鉢植えがこわれても、ほっといて・・」といった話しを電話でしたところです。暴風雨の日には外出を控えて、ネットでじっくりバイトやお仕事について調べるのがいいですね。

リゾートバイトのように少し普段と違ったバイトをすることで、あなたの求める何かへの気づきを得られることがある。すこし勇気を出してちょっとした「憧れ」の地に身を置くと、その地をあなたと同じように憧れていた、話しのあう人との出会いがあることもあるでしょう。

こうした出会いは、偶然といったことではなくって、よくあることです。「引き寄せの法則」といいます。類は友を呼ぶ。「引き寄せの法則」という1つのテーマで書籍になっていたりもします。特定のアーティストのコンサートとかお気に入りのサッカーチームの応援に出向くと、ファン同士で盛り上がる、ということは容易に想像することができるかもしれません。

阿部涼さんが選んだ北海道の牧場のお仕事というのは、選ぶ過程は違っていたかもしれないけれど、スタッフで働く女性3人(阿部ちゃん、二十歳先輩、三十路の運命の人)にとって、広大な自然の中に身を置きたい思いであったり、動物を養い育てることが好きであったり、全身を使って体当たりの仕事がしたかった・・などの、動機がかなり似ていたからこそ、その牧場で出逢ったなのだと私は思います。

あなたにも何かこだわりのような大切な何かがあったり、ホントの何かを探し、見出したい気持ちがありませんか?

もし、あるのなら、躊躇せずに行ってしまう、やっていくことで、これまでにない特別な経験ができる可能性が一機に高まります。

案外、好きなことややりたい事のまえで怖気(おじけ)づくことのほうが普通なことなのかもしれません。
なぜなら、何ら得なことがないから。

一般的は常識的な価値観に照らすと、なにも得なことは無い。逆に親や兄弟や友人からも決まって、「なんで、そんなところにわざわざ行くの?」とか「そんな大変なことなんでやりたいの?」と怪訝な目で見られるに違いありません。

でも、人生の、ひとそれぞれの人生の場面では、行ってみたいところを訪れたり、やってみたかったことを勇気を出してやってみると、運命を変えるキッカケになる可能性は相当に高いんです!人生においては、行動することこそが生きることだからです。

常識的に過ごすことも人生です。でも、ホントの人生の方面では、ココロ赴くまま、行動することこそが生きることです。その瞬間から、一機に人生は変わります。

これまでのような普通の生活で幸せな人もいれば、そうではない人もタマにいる。自分自身は「ふつう」のつもりで生きてきても、どこかで、やってしまいたい何か、ココロの内に秘めた思いがじょじょに自然に高まっていく、そんなひともいるのではないでしょうか?

何か普通ではないことのために生まれてきた。神様から選ばれた人がタマにいる。100人に1人ならいない。1000人に1人ならいる。もしかしたら、あなたがそうしたひとりなのかもしれません。そうした人は、むしろ普通でいてはいけないんですヨ!!!

突飛なたとえでいうと。刺身の盛り合わせならば、みなさん、マグロのトロになりたがるんです。盛り合わせを世間と仮にした場合には、みなさん人気のマグロ(世間が認める立ち位置)になりたい。それが常識です。でも、ワサビような人がたまにいるからこそ、全体の盛り合わせが成り立つんです。大根の千切りも大葉もあるからおいしいんです。

みなさん、生まれ月や生年月日が違うんです。生まれの星が違うと性格も運命も違うんです。生まれ月によって、吉方が変わるんです。性格もこの世での役割も違う。そうした違ったひとりひとりが生まれてくるように人間の世界はできているんです。

なぜなのか?刺身の盛り合わせの例えで言うと、そのほうが全体でおいしいから。人間界がうまくいくからなのだと私は思います。

ワサビとしての立ち位置で生まれたひとがいます。選ばれたんです。

「あなたがワサビだとみんなが盛りたつ」からです。本来そうして生まれてくる。ところが、そうしたことの感性に疎いひとが世の中を動かしてもいる。だれも教えてくれない。そんなことがあると知っている人も周りにはいない。

だから悩むことも多い。

ワサビの素質のひとが、マグロになろうとしても、かえってつらいんです。でも「あなたはワサビがいいですよ!」とは、だれからも教えてもらえない。ワサビになろうとする自分が間違えているのでは?と悩んだり・・・。(マグロの人生は宜しくないといっているのではありません。マグロのひとはマグロが正解ですよ)

でも、どこかで、気づくようなヒントが、人生にはたぶん必ずある。

そのためにも吉方を利用してみるとイイことがありますよ!ということをこれまでにお話ししてきました。

たった1度の人生ならば、オンナだからと尻込みせずに、まず1つやってみる。そんなリゾートバイトもあっていい!と私は思います。むしろ、近頃の男性よりも行動的なのが女性なのかもしれないですね!(次回で完結しますね!)