チューブポンプで日本国内では圧倒的なシェアを誇り、近年は海外からの受注も多数!のウエルコでは、一般事務の正社員をとらばーゆで2015/5/4 AM7:00まで募集しています。

勤務地は府中市住吉町ですので、府中市内でお仕事をお探しの方におすすめします。京王線『中河原駅』・南武線『西府駅』より徒歩10分。地図はコチラ。

東京都府中市住吉町3-3-1

 

当ブログでは、正社員の就職をご希望の方ならば、大手で契約・派遣で働くよりも企業業績のしっかりした中堅・中小企業の正社員への就職をおすすめしています

理由は、「大手なら安心」というのは1つの幻想だからです。

大手の有名企業ではその企業のもつブランド力、その有名さをちゃんとわかっているので、会社都合で雇用調整のしやすい雇用形態で募集しても応募者が殺到するという計算をしています。なので、契約社員や派遣社員での応募に限定している場合がかなり多いとわたしは日頃感じています。

でももともと「正社員」を希望していた方がなぜ正社員を望んできたのかといえば、それは「めったなことでは退職とはならないように安定して収入を得たい」からだったハズです。

正社員を募集ているあまり有名ではない企業。正社員を募集しているけれど大企業ではない。よく知らないから漠然とした不安感・不信感があるのが普通なのだと思います。

就職サイトでは、「正社員」をキーワードに探すと、正社員を募集はしている。そころが中堅・中小企業について経営がどのような状況にあるのかがわからない。ネットにも公開されていません。よくわからない企業に応募してみるのももっと不安。

なので、「正社員でイイ企業がないのだから、しかたがない、大手の契約社員にしよう・・」とか「大手の派遣しかないか・・」と一旦正社員をあきらめて、応募されていらっしゃる方はかなり多いと推測します。

それでホントにいいのでしょうか?

「よくない!!」とわたしは考えました。

よくよく調べてみると企業規模でははかれない元気な中小・中堅企業があります。伊那食品も未来工業も決してCMで見かけることにない有名でもない。でもホワイト企業として堅実な経営をしている。さらに従業員にも手厚い。知る人ぞ知る企業です。そんな企業はそればかりでもない。

ならば、中堅中小企業であっても安心な企業をわたしが調べておすすめしたらいいのではないか?そのほうが、結果応募者にとって幸せになるにちがいない、といった発想が当ブログにはあります。

中小企業などにも経営状況を調査しているプロがいる。企業経営の情報を専門に扱っている企業にはマスメディアに情報を配信している企業があります。有名なのが帝国データバンクであり東京商工リサーチという会社です。こうした企業はマスメディアよりもはるかに企業を調べています。ホントのことを知っている。そしてそうした情報を調べることができます。

今回一般事務の正社員を募集しているウエルコについては東京商工リサーチが調査をしています。

㈱ウエルコはどのような会社なのか?

設立:1972年3月

本社:府中市住吉町3-3-1

営業種目:チューブポンプ製造・販売

資本金:4,000万円

従業員:35名(とらばーゆの募集記事には90名となっていますけれど、パートなども含まれている社員数なのかは不明です。批判的にならずに、それとなく社員数の実態を面接などで探りをいれることは可能です。個人的にはあまり意味をかんじませんが。)

 

決算年度 売上高 純利益
2012年 13.13億円 1.4億円
2013年 12.41億円 1.66億円
2014年 13.46億円 2.1億円

企業の元気度を知る簡単な方法の1つには売り上げ高が社員ひとり当たりいくらなのか?というひとりあたり売上高を計算してみる方法があります。今回ご紹介のウエルコはひとりあたりの年間売上高は3,714万円です。

経済評論家によって数値の見立てはいろいろありますけれど、まあまあな企業では、ひとりあたりの年間売上高は1,000万円です。年収500万円程度が男性の平均年収と言われていますので、仮に会社でのひとりあたりの年間売上高は1,000万円ならば、売上高から500万円を差し引いても利益がでることが推測できませんか?

このウエルコではこの一人あたりの売上高が3,714万円なので、単純計算すると1,000万円の年収を社員が報酬として受け取っても経営基盤は余裕と推測できます。ない袖はふれないので、いくら社員ががんばっても年収を上げられない企業もたくさんある。

そんな企業の中で、ひとりあたりの年間売上高が3,714万円のウエルコはかなり優良な企業だとわたしは考えます。(一人当たりの純利益は600万円です。)

ちなみに、東京商工リサーチでの格付け概況では、このウエルコはBランク。(東京商工リサーチの”会社信用録”ではA、B、Cランクにランク付けしています。Aランクの企業はザックリいうと100社に1社程度だとわたしは日ごろ調べていて思っています。)

「チューブポンプ、薬液供給装置の開発・製造・販売を手がけており、一定の経営基盤を確立。財務内容は無難水準に到達している。」とあります。どのような分野でこのウエルコのチューブポンプが利用されているのか調べることがわたしにはできませんでした。たぶん、人工透析という腎臓病のかたの血液を透析装置に送り込むポンプがこのチューブポンプだと思います。

 

ウエルコの今回の一般事務でのお仕事内容は?

◆営業担当者の補助業務
◆受注入力、伝票発行
◆電話応対
◆議事録作成
◆売上集計…等

です。議事録というのは社内会議で記録を手書きすることです。売上集計では会計ソフトであったりEXCELなどを利用することが一般的ですので、簡単な計算がパソコンでできる必要がありそうです。

 

応募の対象となる方は?

◆実務経験のある方
◆パソコン操作(ワード・エクセル・タッチタイピング)
◆簿記3級以上あれば尚可
◆秘書検定あれば尚可

です。これまでに事務の経験があったり営業経験があり、パソコンがふつうに扱える方になります。

給与・待遇など

勤務時間は8:30~17:15で残業が月に20時間程度あります。その残業時には残業代が支給されます。

給与は月給18万円~24万円。ふつうといったところ。都心部での勤務地での一般事務とかわらないレベルなのでイイと感じる方もいらっしゃるでしょうか?昇給年1回で賞与年2回。ボーナスが出る中小企業です。企業業績によって支給額がことなるデリケートな部分なので、「年間ボーナスは給与の何ヶ月くらいですか?」程度の質問にとどめたいところです。

もちろん、社会保険完備、交通費全額支給な会社です。休日は、週休2制ですが、年5~6日程度土曜出社があります。年間休日は122~123日なのでトータルの休日では、完全週休2日制と思っていいレベルと思います。

面接対策のポイント

ポンプの事務や営業をされた経験のある方が応募されることはありません、たぶん。あなたの競争相手の応募者のことです。ポンプ業界をわたしは本業で知っていますけれど、かなり狭い業界です。

なので、ポンプ業界の方が今回の募集に応募してくることは、まずないハズ。ならば事務という職種での勝負になるんです。ならば事務職でのスキルと人柄が問われる採用基準だとわかります。採用内定では、営業への補助のようなことを経験されている方に有利となるでしょう。

顧客から問い合わせの電話があり営業担当者が不在の場合には、顧客へ「担当者から折り返させます。」と、担当者から電話させるということでよろしいでしょうか?と質問します。顧客サービスとして、出先から担当者に連絡を折り返させる企業もありますけれど、担当者に負担がかかる部分でもあるので、ウエルコではどのように対応することがいいことなのかを聞く、よい質問になります。

さらに、営業の補助では、受発注は商品発送の期日を守る速やかな対応以外に御社で大切なことはどのようなことでしょうか?と質問します。

営業担当と事務との連携していく仕事の部分、その詳細についての質問なので、「積極的に入社後をイメージしようとしている」、と採用側が思います。入社後をイメージした具体的な質問には採用側のココロに響くチカラがあるんです。さらにこの質問は、ウエルコという企業の社風をしることのできる質問なので、ぜひしてみましょう。

中小企業というとまず思い浮かべることは、「大手の下請け企業」といったイメージではないでしょうか?

たしかに大手の下請け企業はたくさんあります。自動車分野は近頃の円安でかなり儲けているのでその下請け企業もおこぼれをもらっているかもしれません。でも長い目でみてみると、いまの中小企業は大手からの脱却を果たしている企業に元気があります。もっというと、自社開発している、他社と大きな違いがある、強みのある会社は今後成長していく企業です。

資本金が4,000万円で従業員が100名未満の会社のウエルコは大丈夫なのか?自動車製造方面によくある、大手企業の下請け企業といった企業とはまったくことなる中小企業が世の中にはたくさんあります。今回ご紹介しているウエルコは自社開発製品を他社で製造しているのでもありません。

自分で製造しています。自分のチカラで製品の開発をして製造している、その商品を自ら販売もしています。稀な企業です。ココまではわたしがしっかり調べたつもりです。

あとは、興味のある方ならば、ちゅうちょすることなく応募されて、実際に見学させてもらって働いている先輩社員の表情なども観察してみることです。イイ企業かどうかは実際に訪問しなければ誰にもわかりません。五感でカラダで感じ取ることでしか、あなたにとってのイイ企業を見出すことはできません。

とらばーゆの今回の募集記事には社内の風景の写真が掲載されています。女性のかたがたが制服を着用されています。その制服のデザインや社員の表情から、しっかりと真面目な会社ということをわたしは感じました。

こうした写真1つからでも応募先の大切な情報を得ることができます。募集記事やウエルコの企業ホームページでその他の部分をぜひ感じ取ってくださいね。

ウエルコの一般事務職の正社員の募集は、とらばーゆで2015/5/4 AM7:00まで募集しています。

応募はお早目に!頑張ってくださいネ!!