GPTWトロフィーGPTWにランキングされている、ケイアイスター不動産で正社員を募集していますので、紹介させていただきます。営業職をご希望で働きがいある企業を探しているかたにお勧めします!!男性も女性もご応募いただけます。

ケイアイスター不動産の正社員の募集は、はたらいくで2015/09/14 07:00まで掲載予定となっています。(応募はお早目に!当ブログからの応募および会員登録が大変多くなっていますので)

ケイアイスター不動産のお仕事の内容は?

分譲・注文・企画型注文・仲介等。適性や希望を考慮して配属を決定致します。配属決定後も。ジョブローテーション制度があるので、他部署に移動することも可能です。

となっています。

職種としては営業です。難易度が低い仲介(賃貸)営業⇒分譲営業⇒企画型注文住宅営業⇒注文住宅営業といったステップアップのしかたになるのだと思います。ジョブローテーションというのは、専属で分譲営業だけをする、ということではなくさまざまな営業スタイルを学ぶことができるということです。

ケイアイスター不動産で応募の対象となる方は?

学歴不問
要普免
未経験者歓迎 *研修制度充実!
■ 経験者も歓迎(前職給与保証有)
■ 宅建有資格者歓迎
20代~30代男女スタッフ活躍中
■ 専門・短大・大学の来春卒業予定者、第2新卒者も歓迎

となっています。普通免許のみ必須ということです。今回の”はたらいく”での募集記事では「若手が欲しい」内容となっていますけれど、シニア採用も主婦の方に向けた募集もしています。

(シニア採用も主婦の方で興味のある方も応募されてみていいと思います。「職場見学やご質問等も、お気軽にお問い合わせ下さい! *職場見学もOKです☆」と募集記事にありました。遠慮は入らないんです!)

勤務地は、

[1]本庄HC
■埼玉県本庄市けや木3-25-1
[2]熊谷HC
■埼玉県熊谷市桜町2-9-43
[3]鴻巣HC
■埼玉県鴻巣市東1丁目1番1号第一アサミビル2F
[4]久喜HC ※NEWOPEN
■埼玉県久喜市野久喜547-17
[5]ケイアイカーザ熊谷展示場
■埼玉県熊谷市石原369-1
[6]ケイアイカーザ本庄展示場
■埼玉県本庄市朝日町2-15-20

で、応募者の希望を考慮して配属先が決まるようです。HCというのはハウジングセンターのことで営業所です。

ケイアイスター不動産の勤務時間や待遇はどうなのか?

勤務時間は、10:00~20:00(実働8h) ※休憩2h。土日は顧客の来客および顧客のご自宅への訪問が最も多い曜日になります。平日がお休みといったお仕事になります。

休日・休暇は、隔週休2日制、(水曜日、隔週火曜日) 。
※お客様の都合上、休日の出勤もあります。その際は代休を取得可能です。
夏季休暇(5日間)、年末年始休暇(5日間)、GW(5日間)、リフレッシュ休暇(3日間)有給休暇、慶弔休暇となっています。

半年ガッツリ稼いで長期休暇を取得してゆっくり英気を養ってまた半年がんばる。メリハリのある生活ができるのだと私は思います。

給与は、月給30万~50万円~+インセンティブ ※前職給与保証制度あり(上限50万円)。

(基本給が30万~とは考えにくいと私は思います。残業代や資格手当、役職手当をすべて含めた金額なのではないかな?とわたしは推測しています。私見ですけれど基本給は20万円未満ではないかな?と思います。ボーナスは給与の内の基本給によって計算されます。給与の規定は必ず会社の就業規則に明記されていますので、必ず確認しておきたいところです。)

待遇・福利厚生は、昇給随時、賞与年2回、交通費全額支給、各種社会保険完備、役職手当、資格手当、財形貯蓄制度、報奨金制度、残業手当 となっています。※研修期間3ヶ月。

ケイアイスター不動産の今回のはたらいくでの正社員の募集での選考プロセスはしっかりしています。硬いんです。

店舗責任者による一次面接のあと、本部で役員による二次面接をもって内定となります。

営業職をご希望の方なら、面接は得意なハズ。 ケイアイスター不動産のホームページで、ツカエル面接の切り口として私の思うキーワードは 、

・これからの人生を変える

あきらめない経験

・あきらめてきた過去を振り払って、あきらめない体験をする

30年保証とは世代を受け継ぐ住宅を目指しているのか?

リーディングカンパニーとして一番力を入れていることは何か?

・御社が求める社員像の中で最も大切なことは何か?

・高品質でありながら低価格ということが外国人採用以外に可能となる施策は何か?

・今後の顧客志向はどのように変わると考えているのか?その変化のためにいまなにが一番大切なことなのか?

こうしたことを自分の言葉で考え抜いたことを語り、ホンキで質問すると内定即決されるハズです。(あくまでの私の私見ですけれども)面接問答をあらかじめ練習することは大切ですけれど、借りてきたコトバは相手には伝わりませんし信用を得ることもできません。熱がでるほど自分で考えるしかない部分です。(採用後の職場にはどこにも解答はころがっていないからです)

企業ホームページの2014年6月1日執行役員になられた、真杉恵美さんの顔がイイです。こうした女性の上司がいる会社は女性にも人気があるのだと私は思います。

ケイアイスター不動産の正社員の募集は、はたらいくで2015/09/14 07:00AM07:00まで掲載予定となっています。 ケイアイスター不動産採用情報。(まず最初に社員の動画をご覧になってみてくださいネ!)

GPTWGreat Place to Work(R)とは、「働きがい」に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を有力なメディアで発表する活動を世界40カ国以上で実施している専門機関です。 アメリカ主導の企業診断の指針はザックリいうと株主本位、株主の利益となるようになっています。

今後もその傾向は増していくのかもしれません。そんな会計基準による会社の健康診断?とは別な基準で評価していこう!という動きが高まってきています。ブラック企業とは真逆な、社員から信頼されている企業を評価しようヨ!という世界的な動きです。

クチコミよりも信頼できるのは、現役で働いている社員のアンケートが評価の重みの2/3という評価方法にある、と私は考えます。経営側の自己申告による数値でもありません。

「働きがいのある職場をつくることそのものが、従業員にとっても、企業や組織にとっても、よりよい結果をもたらす。」ことをGPTWに調査依頼しランキングされている企業は知っているんですね。そうしたことを自己申告ではなく、第三者機関に委託して調査してもらうことは今後一層重要になっていきます。

ケイアイスター不動産の正社員の募集は、はたらいくで2015/09/14 07:00まで掲載予定となっています。(応募はお早目に!当ブログからの応募および会員登録が大変多くなっていますので)