最も人気が高く注目度が高いベネッセスタイルケアです!

当サイト、「川口駅エリア求人就職転職ナビ」で人気が高い福祉・介護系サービス企業でダントツなのが”ベネッセスタイルケア”です。その”ベネッセスタイルケア”がカイゴジョブフェスタに出展しています。

”ベネッセスタイルケア”は数年前はカイゴジョブフェスタに参加してはいませんでした。関連する転職支援会社でのみ求人募集をしていました。ところが、今回調べてみると、

カイゴジョブでの転職支援サービスを利用して、”ベネッセスタイルケア”を指名して応募する事もできるし、

カイゴジョブフェスタで、直接、ベネッセスタイルケアで働いている現役の社員さんから本音トークをお聞きすることもできるように変わったようです。

ベネッセスタイルケアも参加しているカイゴジョブフェスタの開催日時は?

東京で開催される今後のカイゴジョブフェスタは、新年の2018年1月30日(火) 11:30~16:00 (受付/11:15~15:45)。場所は東京ドームシティ プリズムホールとなっています。

東京ドームシティ プリズムホールへのアクセスは、JR「水道橋」駅西口徒歩約3分、都営地下鉄「水道橋」駅 A5出口徒歩約3分、東京メトロ「後楽園」駅1・2番出口徒歩約5分となっています。

カイゴジョブフェスタの出展企業・法人は直前にならないと正確にはわかりません。けれど、過去に出展している実績のある、採用に積極的に力を入れている企業・福祉法人は簡単に知る事ができます。

カイゴジョブには他に、どんな企業・福祉法人が出展しているのか?

カイゴジョブに、過去のカイゴジョブフェスタに出展していた「出展法人」が掲載されています。なので、どの地方開催のカイゴジョブフェスタにどんな会社や法人が参加した実績があるかを知ることができますよ。

ベネッセスタイルケアは、これまでのカイゴジョブフェスタに10回出展しています。東京・大阪・名古屋・横浜・埼玉・神戸の地方開催のカイゴジョブフェスタに参加出展してきました。

ベネッセスタイルケアは、全国から介護に興味ある人材を求めているとわかりますよね。

カイゴジョブフェスタは、介護に関するお仕事に興味のある方であれば、今すぐ転職する気持ちがなくても、どなたでも参加できます。

なるべく速く転職したいけれど、ドンドンと迫られると、物おじしてしまうことってありますでしょう?

もっと、じっくりあなたにとってベストな選択をするために比較検討してみたい、と。

そんな方にお勧めなのが、カイゴジョブフェスタですよ。

カイゴジョブフェスタはエントリー・採用・面接に直結していません!

カイゴジョブフェスタは、即採用試験にすすむ、面接合同説明会とは違った雰囲気が特徴です。転職アドバイザーからの間接的な企業情報ではなく、現役社員から直接聞きたい事が聞けるイベントです。

転職した後で

「こんなハズじゃなかったのに・・・」

とつぶやくひとは少なくありません。そんなアンマッチが起こりにくい。求める会社と求められる転職者とのミスマッチはもったいない、という発想から生まれたのがカイゴジョブフェスタです。

カイゴジョブフェスタの最大の特徴、メリットは?

カイゴジョブフェスタの特徴は、

・参加費無料
年齢不問
経験不問
・履歴書不要
・予約不要
・入退場自由

です。おおむね40才を超えるとどの業界であっても、特別な技術力や知識があって、さらに、マネジメント能力がないとなかなか正社員での転職は厳しいと私は思います。

中年になると職種を変えて転職することは厳しい。ホボありません、でしょう?

これまでと同じ職種であっても、前の職場よりもマネジメント能力が求められる。コーしたことは少なくありません。

マネジメント能力がないのであれば、なるべく若い人材を雇いたいと採用側・人事が考えることが一般的です。

中年以降になると、希望する会社に就職する為には、これまで以上の働きを期待されることは少なくありません。現状維持もしくは、より良い待遇で職を得ることは難しいのが現実です。

介護業界をお勧めするポイント

こうした部分でお悩みの転職希望者に有利に働く事が多いのが、介護業界。実は、職種を変えて転職する為の選択肢としてタクシー乗務員があります。ありました。

これまでと全く異なる職種で転職できる職種・業界。中高年転職者の最後の受け皿としてタクシー業界はありました。

タクシー乗務員で立派に生計を立てることもできるでしょうけれど、タクシー会社の乱立によって、この20年間でタクシー乗務員はドンドン待遇は下がってしまいました。

タクシー乗務員の待遇が下がった原因は、勤務時間の制限です。新たな法律によって、勤務時間が短くなり大きく減収となっています。(タクシー会社すべてのお話しではありません。)

介護業界は待遇改善は進まざるをえません!

時代の変化の中で、今後も介護業界の待遇改善が進む。昨年も職員改善の法律は施行されて給与が法律によって上がっています。

タクシー業界よりはるかに夢と希望が託せるのが今の、これからの介護業界です。

タクシー業界とは業態も魅力も違うけれど、職種を変えて転職できる数少ない業界という共通点にフォーカスみました。

今であれば比較的簡単に、選んで就職・転職できる業界が介護業界です。ただし、仕事はなんであれ厳しい部分は必ずあります。

カイゴジョブフェスタの口コミはどうなのか?

介護業界の転職支援アドバイザーのお話しによると、

「中高年なので、求職は厳しいかと思いましたが、望んでくださる法人が多く、勇気が出てきました。」という50代後半の 女性

「各企業ブースでは説明をされた方々が皆、明るい対応だったので、緊張することなく聞きたいことがたくさん聞けた。」という40代後半の 女性

そんなカイゴジョブフェスタに参加した方のアンケート結果をお聞きすることができました。

すでに、「ベネッセスタイルケア」に気持ち、ターゲットが固まっている方であれば、ココで物おじしてみても逆にもったいない。

カイゴジョブフェスタの事前登録を強くお勧めします!

すでに、ターゲットが固まっている方であれば、カイゴジョブフェスタの参加の前に、事前登録を済ませておく。

すると、あなたの思いの強さが分かりやすく、一般の参加者以上に、現役スタッフからもより熱心に接してくれることにつながります。

がんばってくださいネ!!