はたらいく で10/28現在募集中です。掲載期間は、2013/10/10~2013/11/07 AM07:00 なので、多少の出遅れ感は否めませんが、応募書類での書類選考突破力に自信のある方なら、採用の可能性があると思われます。
はたらいく

対象となる方は、普通自動車免許をお持ちの方で、未経験歓迎のお仕事です。

管理人が考える対象となる方は、お店のオーナー様などご年配の方の懐にスッーと入り込むスキルをお持ちの方が理想で、20代前半の方です。第二新卒、欲を言うと、新卒を採用したい、という欲張りな求人です。チームで1つの目標に向かっていくお仕事なので、上下関係での気くばりも欠かせません。

今回の募集のキモは、「色々と相談(信頼)してもらえる関係性作りが肝。」という記事の1文でわかります。仕事を推し進めていくための信頼関係を顧客と築くことが求められています。
ここで、学生時代でもビジネスでのシーンでも、あなたの成功体験がアピールできるとグット採用の可能性が高まります。

契約社員でキリンビールのお仕事をしていく、というところをどのように捉えることができるか?が問われている求人です。

今回の採用者には、社員と同じ意識で仕事に向き合ってほしい、という企業側の思いが伝わってきます。選考でも適性試験を行うことと、企業研究を前提での面接を期待しているので、正社員とハードルは同じです。
企業の知名度を最大限に利用し、そこでいい人材が欲しい、という意図を感じ取ることができます。

かたや、応募する側の立ち位置から考えると、契約社員ということで、永年働き続けることができないリスクが生じている。給与が一見して高めに設定してあるように見えますが、仮に毎日1時間の含み残業を換算すると、時給1400円未満のお仕事です。

PC貸与ということは裏を返せば、自宅に仕事を持ち込んで仕事をしていく、ということで、さらに時給換算していくと単価は下がります。細かい報告をメールで数値を挙げながら報告する。いまの問題点は何か?では、どのように今後は行動していくか、といった日報を提出していくこともあるのかもしれません。

転職での採用者側の常識的な考え方があります。中途採用者が正社員で採用される最低限のハードルは、同年齢の新卒採用の社員の能力と同等か?それ以上か?ということです。あなたが学校を卒業して2年目ならば、有名大学を出て、新人研修から教育を受けてきた同年齢の入社2年目の正社員と競う、ということです。

そうしたことが、入社前に想定できている方でないと、正社員にはなれません。一種の下剋上のような強烈な反骨精神のようなものがないと正社員になることはムリと思います。それでも、コネクションを作ることで安定的に契約を更新していく、ということにするとハードルが低くなりその可能性は高まります。

厳しいことをもうひとつ。
転職市場は相場できまる、ということです。採用側は書類(履歴と経歴)であなたの相場を見極めます。
あなたの相場は自分で調べることもできます。もしあなたがキャリアであったなら、前の会社の評価をご自分でしてください。

具体的に5つの項目を5点満点評価で採点してみてください。
1.やりがい
2.給与
3.将来性(企業の将来性ではなりません、あなたの将来性です)
4.安定性
5.労働時間(残業が多いという方が点数は低くなります)

やりがい3点、給与3点、将来性4点、安定性3点、労働時間3点と、仮にあなたがこれまでの直近でのお仕事で採点したなら、あなたの相場は16点ということになります。満点は25点なのですが、あなたの相場は16点であって、これを25点にしてくれる勤め先は存在しません。納得いかない方が多いと思いますが、これが現実です。このあなたの市場価値を自分で受け止めることでした前には進めません。

これが、転職市場は相場できまる、ということです。
これまでの職場よりも良い部分がこの求人にあるから応募する、というのが常識的な考え方です。
たとえば、前よりも、給与の点数をあげたいとか、安定度の点数を上げていきたいとあなたが考えているなら、
その他のやりがい、将来性、労働時間のどれかを減点していき総合点は以前と同じで変えられません。

どの項目を一番の優先にし、どの項目は減点に甘んじるか、ということを吟味していく。減点する項目は覚悟をしておく、ということが転職を成功していくために必須な考え方です。

前提となることは、これからは、何に重点を絞り、どこを切り捨てるかと考える作業です。これがあいまいでは、なぜ退職したのか、なぜこの企業に応募するのかを強く自覚することができません。強い意志がなければ、面接を通過できません。

今回の求人での加点となりそう項目は、安定性とやりがいです。将来性というのは、あなたの将来性であって企業の将来性ではありません。やりがい、というのは、あなたのスキルを向上していく、という意味でやりがいを感じ取る、ということです。会社のために働かないで、自分のスキルアップのために働いてください!!

良い部分を存分に利用したい。このお仕事に携わることができた場合、ビジネススキルと「キリンでマーケティングをしました」というハクをあなたの経歴に加えることができます。ここが、管理人のお勧めドコロです。

この求人(採用側と応募者が双方にウインウイン)は、キリンの経歴を活かしその後、転職市場でのじぶん価値を上げて、より良い転職を果たしたいという若い方に向けられた求人だ、ということです。もちろん、採用の流れの中でも、仕事についてからも、正社員になりたいモードで表向きは振る舞います。

そのまま、正社員を狙うのがベストですが、正社員を凌ぐ実績を上げ続けることが条件になります。そして、この契約社員にもランクがあるということも覚えておきましょう。実は、大企業には、安定志向というものが社員にあります。そのマンネリ化をなんとか活性化の方面にかえていきたいという経営者側の考えがあります。

新卒からの正規ルートの正社員だけではいずれ、マンテリ化が起こります。異質なバイタリティーあふれる契約社員が存在すると、「彼(女)をみよ!」と正規ルート社員のケツを叩くことができます。そうした意図があることを頭の隅に置いて置きましょう。

ビジネススキルと「キリンでマーケティングをしました」というハクを身に付けることを目的にして近い将来の新たな企業で正社員になることを思い描きながら仕事をしていく、というのが管理人がこの求人にお勧めしたい方の志向性となります。

想定される年齢は、若いです。20才代前半から中といったところではないでしょうか。後半と言う方なら、契約社員でもいいのか?とじっくり考えましょう。先ほどの5つの項目で評価してみましょう。年齢が上がる程、正社員のハードルは高まります。

契約社員に賞与があることになっています。この賞与というのが正直いってわかりませんでした。無い程度に考えていた方が無難と思います。日給12,380円という給与に社会保険の加入ができる。その他には成果が抜群であれば成功報酬が支払われます。その特別功労金制度では最大30万円の支給があります。

総合的に判断してみることをお勧めします。契約でもキリンで働くことには大いに意義はあります。

キリンで働くことで得ることのできるハクについて調べていき、キリン以後の本命のターゲットを絞り込む、ということができると、あなたにとって損のない今回の応募となります。こうした自分の経歴・キャリアを生かすも殺すも、自覚的に経歴を積み上げて実績を上げて履歴書・経歴書に必死に落とし込む、ということが本命のターゲットでの正社員の応募では絶対の必要条件です。

これまでに紹介したようなキャリアアップの仕方ということを考えたことが無い、という方はそれでは勿体ないです。この狭き門の社会の状況でも、幸せを見つけていくと、こんな方法もあります。実は、転職支援のコンサルタントは、もっと詳細にあなたの手駒の活かし方やこれからのスキルの膨らませ方を熟知しているんです。

あなたが車が好きで所有していると、リースと車検の費用が省けていいという企業側の都合もみえます。新卒の方や第二新卒の方が応募してくれることを採用側は望んでいる。そこの採用する側と応募者とのミスマッチがこの求人にはあると管理人はヨンでいます。案外、応募数が少ない求人なのかもしれません。
だからこそ、ねらい目と思います。

はたらいく

キリンビールマーケティング株式会社 会社情報

東京 契約社員(飲食店担当マーチャンダイザー)

東京 契約社員(量販店担当マーチャンダイザー)

仕事内容(契約社員の一日)