ネオキャリアでは、無資格・未経験の方から経験者の方まで活躍できる職場を幅広く紹介しています。この川口市が勤務地のお仕事がありました。介護のしごとには興味があるけれど、「資格がないから・・・」とこれまで思われていた方にも、門戸が開かれています。

バイトルドットコムで8/12まで掲載されています。
バイトルドットコム


勤務地は、「川口エリア」とのみの記載なので、施設名はわかりません。髪型・服装自由で週2~3日から勤務可能となっています。主婦の方、Wワークの方も歓迎となっています。この求人のいいところは、このお仕事を採用側も、「通過点として勤めていい。」といった内容になっているところです。

「やる気があれば未経験の方でも大歓迎! もちろん、今の介護の仕事より、近くの施設を探している。 介護の仕事をしながら、次の職場を探したい。 すぐに働きたい。 など、経験者の方も大歓迎!」といった働く方々のそれぞれの様々なスタンスに
柔軟に対応しましょう、という募集なので、無理のないお仕事を紹介してもらえると思われます。

「未経験の方には当社で経験値を積んで頂く”それが当社のスタンスです!働きながらヘルパー2級を取得したいといった方や資格はあるけれど、実務経験をこれから積みたいといった方、資格も経験もないけれど、これから取り組みたい、といった方々のニーズにお応えいます。」と記事にありました。

気になる時給は、経験者の方なら時給1,400円~、未経験者の方でも給1,200円~
とかなりの高時給となっています。
川口エリア以外にも、さいたま市各地/川越市/川口市/所沢市/越谷市/調布市/春日部市/本庄市/上尾市/戸田市etc.ほかにも勤務地が多数あるということです。
バイトルドットコム

「週3~の勤務からレギュラー勤務のご希望にも添えます。派遣先にもよりますが、週1~の勤務をご希望の方はご相談ください。」となっていますよ。

若い方で、たとえば、「介護のしごとに興味があるけれど、自分に向いているかな?」とこれまでは1歩踏み出せないといった方なら、派遣アルバイトで試しにやってみる、というのがいいと思いますよ。案外、向いているということかもしれません。

もしかしたら、向いていないということが、わかるかもしれません。向いていないということなら、今後の仕事の選択で、「こうしたことではない仕事が向いている」と解釈してみる、というのがいいですね。こうしたことは、ムダではない、と管理人は思います。

何が自分に合っているかわからない、向いている仕事はなにかがわからない、といったことは、若い方には多いのではないでしょうか。元CMプランナーで多作の作家の中谷彰浩氏は、「わからないから、色々やってみるんだ・・・」と書かれています。

管理人も、やらない後悔よりも、してしまっての後悔の方が、経験値が1上がると思っているので、なんでもしてみるのがいい、と思いますよ。それでも、むやみやたらではいけません。介護のしごとだからこそ、やってみる、向いているか試す価値があるんです。

なぜでしょうか。これからの日本になくてはならない仕事ということが、わかっているからです。ヨーロッパなどの他国に先駆けて、日本は前代未聞の高齢者社会に突入していきます。2025年には、3.5人に1人が高齢者になる、という推計があります。求める需要は止まりません。

しごとに従事する方にとって大切なのが、その仕事でキャリアアップしていける職種か否かということです。これから益々厳しくなる世の中で、生き延びていくためには、そうしたお仕事に就くか否かで今後の人生が大きく左右されていく、と思われます。

キツイ仕事でも、キャリアアップにつながらない仕事も沢山ある中で、できれば、経験を積み重ねて、さらに学んでいくことで社会的に信用度が高まる立ち位置に、ご自身を差し向けていくということが、とてもとても大切です。

たとえば、国家試験のような資格で、経験を武器にしつつ、資格も取得すると、社会的な信用が一機に高まります。会社名による信用(どこの会社の社員といったブランド)よりも一生ものの、活かせるハクがつきます。

軽軽にではなく慎重に着実にキャリアプランを積むことにより、独立していく道もある業界であり職種でもあります。ホームヘルパーの資格は入門的な資格でどなたでも取得できる資格です。

そこから、実務経験を積むと3年以上の経験者には、介護福祉士の受験資格が取得されます。実務経験が5年以上になると、ケアマネージャーの受験資格が取得できます。福祉系の専門の学校を卒業していなくても、この福祉のお仕事で中心的な役割の仕事に従事できて、もちろん資格により待遇・給与も上がるのが一般的です。

どのような顧客ニーズも総じて、流行(はやり)廃りの早くなっているこの21世紀の日本で、安定的に需要があって仕事が確実に存在する業界であり職種だからこそ、管理人はこの高齢者福祉系のお仕事お勧めしているんです。

民間企業が福祉分野の業務に参入するキッカケにもなっている、この高齢福祉の分野では、キャリアを積むことができます。日本の福祉制度が変わりつつあります。

待遇も少しづつよくなってきています。失業の不安がないということも他のサラリーマンのお仕事よりもアドパンテージがある、と管理人はヨンでいます。いかがでしょうか。よりよく変わる。バイトルドットコム

ケアマネージャーという資格の正式名称は、「介護支援専門員」といいます。介護保険によるサービスを希望する高齢者に、その方にあった介護サービスの計画(ケアプラン)を作成して、サービス事業者と調整を行いながら、サービス提供を利用者に利用しやすく調整していきます。

また、利用者本人に代わって、要介護認定の申請を代行したり、自治体の要請を受けて要介護認定の調査なども行います。ケアマネージャーには安定したニーズ拡大があります。資格取得者は増加していますが、求人数はそれを上回っており、今後も売り手市場が続くとみられます。

ホームヘルパー2級の資格を取得してのち、通算5年(900日)以上の実務経験があると、このケアマネージャーの受験資格を取得することができます。ホームヘルパーの雇用先は、ホームヘルパー事業所、在宅サポート事業所などです。

ホームヘルパーの仕事内容は、自立困難な高齢者の家事援助サービスなどを行います。比較的女性の方に向いているお仕事ではないでしょうか。ひとりひとりの生活スタイルは異なりますから、人との関わりが好きといった方に向いているお仕事です。
ホームヘルパー2級の資格をとるならシカトル

これまでの人生経験があるとグット、お年寄りとのコミュニケーションもしやすいと思われます。なので、異業種からの転職を希望されている方にも、これまでの仕事の経験のみならず、人生のトータルな体験を生かすことができる、というお仕事です。

ホームヘルパー2級の資格は取得に若干の費用がかかりますが、取得は容易なので、ぜひ、高齢者福祉のお仕事を続けていきたい、という方ならホームヘルパー2級の資格取得をお勧めします。

医療・介護・福祉の職場では、離職率が、他の仕事分野を上回っています。人と接する極みのようなお仕事なので、「人の役に立ちたい」といった、他のお仕事とは異質な動機が必要だからなのではないか、と管理人は思っています。いかがでしょうか。

逆にいうと、喜んでもらうことが糧になる、喜んでもらうのがうれしい、という仕事観をお持ちの方には、とてもやりがいのあるお仕事ということもできる、と思います。それでも、長く勤務していく上でも、ご自分の希望に沿った職場選びをする、ということがとても大切です。

どのようなお仕事でも、ひとりからよりよくしていくことはできる、と思いますよ。もし、向いている仕事に出会えたら、あんなこともしたい、こんなこともしよう、と自然にアイデアが湧いてくるものです。そうなってくると楽しさがわかってきます。

今回は、派遣のお仕事です。まず、やってみる、というのもアリです。若い方にはぜひチャレンジして頂きたいですね。希望の条件をこのキャリアネオにお話しして、より条件にマッチするお仕事が求人されるまで、待ってみるというのでも、いいと思います。

できれば、業界の求人の流れや応募者や登録している方々が求人に求めている傾向といったことも、リサーチしてみる、採用者に聞いていくと、より具体的に職場のイメージを作り上げていけるのではないでしょうか。派遣会社ならではの情報があるハズですから、業界内でもよりよい求人といったものの情報を、それとなく聞き出してみる、といったこともしてみたいところです。

問い合わせをしたり、実際に採用担当の方とお話しをしてみると、新たな発見があったり、より具体的な将来像といったことも描くことができ、その将来の目標に向けて、現在の求職活動の仕方もわかってくると思いますよ。
バイトルドットコム