この10日の間に川口ハローワークを2回利用させて頂いています。一頃は待ち時間が長く仕事検索用のパソコンを利用するにもだいぶ待たなければならず、1時間程度待つこともありました。6/12と昨日(6/20)のいずれも午後15:00頃に利用してみましたが、待ち時間なしでお仕事を探すことができました。

ハローワークというのは全国にある労働基準監督局の配下にある国(および自治体)の運営する機関で、仕事を探している方すべてが無料で利用することのできる公共機関です。もちろん私が仕事を探しているのではありません。知り合いのタイ人の21歳の男性が仕事を探していて、色々とツテで仕事を探しながらも就職できていないということで、じゃ~「一緒に探そうよ!」ということになったからです。

もちろん彼は不法入国でも就労の為のビザがないのでもありません。そうしたことを知っていたので、ネットで飲食系のお店のお仕事を探して1度面接に行きました。面接の前にあらかじめ「タイ人も応募できますか?」と確認の上で面接しましたよ。結果はNG。なぜNGだったのかはわかりません。

同じ時期に応募した方々と比較されることがあります。採用面接していく中で「もっとこういう人がいいかもしれないね?」ということが採用側にあるのかもしれません。面接での受け答えがNGだった可能性も大有りです。

その飲食系のお店で「将来どうなりたいと思いますか?」という質問がされ、「先のことはわからない・・・」と回答した、と彼が言っていたので、そこに不採用の原因がある可能性が高いと私は感じ取りました。終わってしまったことを後悔しても意味がないので、「今度からは永く働いてお店が持ちたい・・」という気持ちを伝えるのがいいよ、と彼には話しました。

ウソ偽りではなくって、彼はお店を持ちたいと日頃言葉に出していることを知っていたからです。でも面接では、相手の質問の意図がわからないために、まちがった回答をしてしまう、ということがあります。「将来どうなりたいと思いますか?」という質問は、具体的にどうこうということよりも、しっかりとした強い気持ちで続けていけるか?が問われている質問です。

その店の面接が確か2か月ほど前のこと。その後、彼の知り合いのツテで焼き肉屋さんのスタッフの仕事が決まりかかっていた。ただ、深夜遅い日もあり、そうした日には帰宅できないのでお店の近くの寮に泊まることになる。そこが彼のパートナーに嫌われました。彼は新婚さんです。

内定がとれたのだけれど、パートナーのNGで二人で断りに行きました。(もったいない)

この他にも彼の知り合いの日本人の方から「コンビニの仕事がある」、と言われている。そしてパートナーの知り合いからタイ料理の仕事がありそうだとも言われている。でも、どちらの話しもなかなか進まず停滞している。

そこで、役回りが再度私に回ってきたという次第です。まず、外国人専用窓口のある新宿のハローワークがいいかな?と一瞬考えました。すこし調べると、全国各地のハローワークでも外国人に向けた対応はしている、とハローワークの紹介に示されてもいる。

「求人のストック自体は同じ」という程度のことで「全国各地のハローワークでも外国人に向けた対応はしている」と言って見せることもある。新宿のハローワークならば間違いなく外国人専用のブースはあるだろう。でも、混雑していることも想像できる。

何度か通うことになるであろうし、やはり近場にこしたことはない。ということで先週の12日に久々に川口ハローワークに彼と一緒に行ってみました。かなりよかってですよ。(このブログはもちろん母語が日本語の方に向けて綴らせて頂いています。そうした方々を想定して書いていきますヨ。)

外国人専用ブースがしっかりとありました。4席。外国籍のたぶんイランあたりの方とお見受けする男性がとなりで相談していました。英語以外での相談もできる。昨日(6/20)はアジア系のタイ語かな?という女性2人が待ちあい席で話しをしていました。「日本人でも就職が大変なのに、がんばってるナ!」と心の中でエールを送りつつ。

女性の方が丁寧に応対してくださいましたヨ。ハローワークの求人検索では「外国人」とフリーワードを入れてもなかなかヒットしないことを私は事前に確認していました。ハローワークのスタッフの方からの「外国人」で検索してもでてきません。なので、「作業員」「倉庫」「工場」「弁当」といったキーワード検索をすると彼(外国人)の仕事が見つけられるでしょう、とアドバイスして頂きました。

実はインターネットで簡単に自宅からハローワークのお仕事を検索することができます。ココは私の勘違い知識不足だったのですが、「インターネットハローワークには掲載していない求人がハローワークでなら検索できます。」という説明を受けました。掘り出し物の求人になるか否かは探し方次第なのだとは思いますが・・・。

彼の第一志望の仕事であるタイ料理スタッフの募集は少ないということでした。確かにネットで探してみてもかなりすくないので、頷くのみ。「具体的に彼に応募できそうなお仕事はありますか?」と専門家のみたてた求人内容を観させて頂くと、10件ほど求人票をプリントしてくださいました。

クリーニングの工場の仕事、中国料理の仕事、ビルの窓ふきの仕事などがいいのではないかということでしたが、その日(6/12)はいったん持ち帰り検討してみることになりました。(次回もつづきます)

求人情報40万件 シゴト.in