ホワイト企業のみを掲載している、プログレをご存知でしょうか。

今回は、サイトの紹介と企業紹介を同時にしますね。「ブラック企業撲滅!ホワイト企業で働こう。プログレでホワイト企業の就職情報探し!ブラック企業を避けてホワイト企業に就職しよう!」といった副タイトルのついたプログレというサイトです。

この1週間のNHKニュースや4/23放映のテレビ東京の「ガイアの夜明け:働き方が変わる」でも、ブラック企業関連の特集が放送されました。東京わかものハローワークでは、連日150~200名の20才代の若者が利用しているということです。国が運営しているので、もちろん無料で利用ができます。

すこし辛口のコメントになりますが、学生と企業の間にある川という表現について少し細かくお話します。「ガイアの夜明け:働き方が変わる」で、離職した新人の方のコメントに、「求人票に書かれていた残業時間が実際の仕事と大幅に違っていた・・」とか、「パワハラが激しくて」とか「入社前に聞いていた条件とあまりにもかけ離れていて」といったことがインタビューで語られていました。その中身です。残業時間がどのくらいあったのか?どんなパワハラがあったのか?どう条件がかけ離れていたのか?法律的にも学問的にも残業は、本人の同意があったうえで、会社がさせることがでる、となっています。

それでも、仕事を終えて前に進めていくことによってしか、収益は上げられないという経済の当たり前の仕組みでもあります。何時間だと残業時間が多いのでしょうか。8時間働いて帰宅することができるのは、超優良大企業位しかない、というのが実際のところです。結果、一番損をしているのは、実は、本人です。次の会社の面接で必ず聞かれる質問です。「なんで、会社やめたの?」。上記の退職理由を話して、こころよく採用してくれる企業はとても少ないと、思いますよ。

職務経歴書は過去の実績を記入します。経歴書を汚したくない、という気持ちはとても大切です。信用がある人間かは経歴書で判断されます。途中で投げ出さずに最後までやり抜く人間か、といったことが採用基準の標準なのです。せっかく、橋を渡ったのに、また、学生の島に戻ってしまってはいけません。得意の脱線をしてしまいましたね。戻します。そうしたことを前提にして話しをすすめた方が、誤解がないかな、と思いました。厳しすぎましたか?職場の仲間と仲良くなるだけでも、「この人がいるんだから、わたしもやっていこう。」といった気持ちになれますね。いいことも周りを見回すとあるものです。優しい先輩がいたなら、相談するのもいいですね。

プログレは、今のところ、求人数が少なめですが、ユニークな掲載基準が注目です。残業代を必ず支給する。正社員での採用をする。有給休暇を取得できる。年間休日が120日以上。この4つの項目いづれかに該当する企業のみを掲載しています。今回はたまたま管理人が調べていたところ、蕨駅での求人がありましたので紹介しますね。

株式会社いろりコミュニケーション。この会社は上記のすべての項目に該当していて、とてもお勧めです。勤務地は、蕨駅から30秒程にあるオフィスです。住所は、埼玉県蕨市塚越1丁目2-14 花見第3ビル5階です。設立まもない、7年目の会社です。勤務時間は、9:00~17:00で基本的に残業はなし。土日と祝日がお休みです。募集職種は法人営業と開発プログラマーで、給与は営業が月給16万円~35万円+歩合、開発プログラマーは月給18万円~45万円+歩合となっています。資格は、営業経験のある方、PGはPHPがわかる開発経験者となっています。

社員3名のちいさい会社ですが、独自のソフトを開発しているのは強みですね。試用期間の1か月~3か月は時給1000円~1300円です。設立まもない会社ですが、強みのある製品を開発しているから、社員にやさしい企業というのが、管理人のみたてです。近いですから、実際に社長にお会いして、あなたにあう会社か雰囲気も確かめるといいと思います。全く未経験でも、魅力のある会社と感じた方は、ぜひ問い合わせしましょう。だめでもともとです、あなたは何も失いません。うまく採用してくれたら、うれしいですね。興味のある方は、プログレからどうぞ。

採用が上手くいっていないといった企業様にお知らせです。

残業代を必ず支給する。正社員での採用をする。有給休暇を取得できる。年間休日が120日以上。この4つの項目いづれかに該当する企業のみを紹介するプログレに、御社の応募記事を掲載してみませんか。ブラック企業とは一線を画した、「ホワイト企業」への学生・転職者の眼差しは今後一層高まります。
掲載をご検討されます場合には、ホワイト企業で働こう【プログレ】
よりログインにて、お問い合わせ頂きます様、宜しくお願い致します。