リンク・マーケティングでは、新宿三丁目のミレーの新店での販売スタッフを募集しています。バイトルドットコムで10/23まで掲載されています。

勤務地は新宿ビックロ内のミレーのお店です。丸の内線の新宿三丁目から徒歩3分です。ミレーは、フランスの登山用品の老舗で、日本の主要な登山用品店なら、どこでも展示されています。管理人も最初のザックはミレーでしたよ。

勤務時間は、10:30~20:30(実働8.0H、休憩1.0H)で、週休2日制です。フルタイムでの求人です。時給は1200円~で、経験者は優遇となっています。9/中旬~お仕事ができる方で長期のお仕事です。

このお仕事の魅力は、やはりアウトドアが好きな方にとって、欲しい商品が社割60%OFFで購入できることではないかと思います。山好きは山好きを呼ぶので、すぐに仲間ができると思いますよ。

ファッション系販売経験者大歓迎!、ということですので、アウトドアに限らず接客経験のある方なら、優遇されますね。この応募では、履歴書不要で毎日登録が行われます。リンク・マーケティングでは、この他にも、あなたのこだわりの条件でお仕事を見つけてくれます。この求人は派遣になります。

「未経験の方応援します!【20~30代の方が活躍中!】
◆20代~30代のスタッフさんが多数活躍中です!コーディネーターも同世代なので、安心して登録にお越しください。」ということです。

興味のある方は、バイトルドットコムからどうぞ!!

この他に、武蔵浦和でもアウトドアショップのアルバイト・パートの募集がありました。
パワーズさいたま店でも、アウトドアスポーツ店のスタッフをアルバイトとパートで募集しています。タウンワークで9/24 AM7:00まで掲載されています。

パワーズは、ヤマノホールディングスの子会社で、キャンプ用品やスキー・スノボーなど販売するアウトドア専門店です。フリーターの方や主婦の方のパートとしても募集です。今回募集のパワーズさいたま店は、武蔵浦和駅から徒歩15分ほどになるお店です。

時給は900円~で2ヶ月ほどの研修期間は850円です。
応募資格は、週2日~働ける方で、20才~30才代の方と思われます。

勤務時間は、12:00~20:00(平日)、11:00~20:00(土日祝)となっています。

フルタイムで働くと、社会保険に加入できるようです。もちろん、交通費も支給され、昇給ありのお仕事です。

社割があって、車でも通勤が可能となっています。

「みんなアウトドアスポーツが大好き!!もちろん未経験の人は親切に指導しますよ!!
知識は入社してから自然と得られます。お客様との会話も山の話やボードの話など
好きな事だから仕事に行くのが楽しいはず」と記事にありました。

ヤマノホールディングスは、美容室や専門学校で有名なあの山野愛子さんのご子息が経営する、上場企業です。資本金16億、売上230億円の大きな会社ですので、安心して働くことができます。

フリーターの方や主婦の方の家事の合間のパートのお仕事にいいともいますよ。もちろん、アウトドアが好きな方や、これから始めてみたい、といった方にピッタリのお仕事です。
興味のある方は、タウンワークからどうぞ!!

富士山が世界遺産に登録されてから、登頂される方がとても多いということですね。頂上付近になると大勢の行列が立ち並ぶといったことになっているそうですね。

昨日9/21 6:00に放送された、テレ朝の「大人の山歩き」は、その富士山登山でした。相変わらずの笑顔の絶えない橋谷さんが案内役で、俳優の中原丈雄さんと市毛良枝さんが登ります。
この番組では、初心者でも安心なルートばかりを選んでくれるのがうれしいところです。

今回の富士登山は、一風変わっていました。通常であれば、富士山は5合目から登ることが多いと思います。そこを、自然豊かな富士を満喫するために、精進口という1合目から登りました。

精進口へは河口湖からタクシーで向かいます。バスの停留所がありませんし、駐車場がないからです。この精進口登山道から奥庭荘、富士スバルラインを経由して吉田ルートから山頂をめざす、総長13km12時間の道程です。

このルートはガイドや経験者と登行してくださいね。橋谷さん曰く、「山頂を目指すのであれば、確かに5合目から登るのが効率的。でも山を楽しむのは、効率だけでははかれない。」ということです。

以前、橋谷さんの企画している初心者の山登りツアーに管理人が参加させて頂いたとき、橋谷さんが、「競技でクライミングをしたりという頃もあったけれど、楽しく山を楽しむことがいい・・。」といったことを話されていたことを思い出しました。

管理人は、システムエンジニアの仕事をしている時期に、山登りを始めました。都会育ちであったので、どこか自然に触れたい本能のようなものがあったのだと思います。とにかく空気は新鮮ですし、運動して汗をかき、登頂ということでの達成感もあります。

リフレッシュというのは、休むことでは得られない。休養というのは、普段使っていない脳の部分を活発に使うことで、普段使っている部分が休まる、ということを何かの本で読んだことがあります。

ただ部屋でじっとしていてもリフレッシュにならないということは、経験的に感ずるところです。残業続きの仕事の合間に山に登ってくると、「顔が変わったね。」と職場で言われたことがあります。

山の湧水を手ですくって飲むと、これは、なんともうまい、これまでに感じたことのない、おいしさを感じました。山小屋も楽しいですし、キャンプも楽しいですね。

番組で紹介していた、精進口ルートでは、もうカエデの紅葉が始まっていましたよ。富士の裾野、青木が原の樹海もこの精進口登山道でも、植物は、溶岩の下で生きていますが、溶岩の上には10cm程の土壌しかないので、木々は根を垂直にではなくて、横に伸びる特徴がある、ということです。

奥庭荘はスバルラインのある5合目にあり、近くには奥庭遊歩道があります。隠れた自然観察地で、絶景が眺められる、知る人ぞ知るポイントです。雲海の眺めがすばらしいです。雲海を見下ろしながら眺め、振り返ると赤富士が眺められる、すばらしいコースです。来週は5合目から山頂の行程です。

「大人の山歩き」が紹介しているコースは、年配の方はもちろん、初心者の方にも楽しく登れる、比較的難しくないコースが選定されています。どなたにでも、素晴らしい日本の自然を体験してほしいという思いのある、そうした番組ですよ。