梅林堂の製造部での正社員の募集です。
対象となる方は、高卒以上、洋菓子の製造をされたことのある方歓迎、工程管理又は商品開発経験者歓迎、未経験OKとなってます。

勤務時間は、8:00~17:00(休憩1h)で月10時間程度の残業があります。給与は、月給17万円~30万円でローテーションによる週休2日制。

社会保険完備、財形保険有、定年制有、再雇用有、制服貸与、育児休業取得実績あり、試用期間3ヶ月(同条件)。福利厚生については、定年は何歳なのか?とか財形保険とはどういうものですか?といったことを聞きたいところです。財形貯蓄制度とどのように違うのか気になりました。本社の地図はコチラ。

埼玉県熊谷市佐谷田1000-1

「ケーキや洋菓子製造経験者大歓迎!未経験でもモノ作りが好きな方、調理が好きな方なら大丈夫です。」と募集記事にありました。はたらいくで12/8 AM7:00まで掲載予定となっています。(応募はお早めに!)

仕事の内容は、スポンジ生地、チーズケーキ、プリンの焼成から、ナッペ、絞り、カット、包装等の仕上げ作業まで洋菓子製造の全般を行っています。技術に自信がある方もない方も、洋菓子職人が各部署に在籍しておりますので、意欲があれば入社後の技術力向上も可能です。(今回の写真はすべてイメージです)

201412_和菓子つくり

梅林堂さんはわたしの上尾市の実家の近くにもあって、頻繁ではありませんが利用させていただいています。和菓子のみならず、洋菓子などの品揃えも豊富という印象です。甘納豆で有名な競合他社では、品揃えを抑えている店舗を近年みかけることが多くなりましたが、この梅林堂さんは、攻めの経営と私は感じます。

帝国データバンク会社年鑑に調査内容がくわしい。

本社:埼玉県熊谷市佐谷田1000-1。
設立:1952年、資本金:1600万円、従業員:200名。
事業所34箇所:深谷市、本庄市、行田市、羽生市、加須市、さいたま市、東松山市、鴻巣市、北本市、桶川市、上尾市、大田市など

決算      売上高   純利益

2011年    27.4億円    1700万円
2012年    27億円      400万円
2013年    27.5億円    2000万円

社員数など募集記事での内容と異なるのは、わたしが調べた数値です。(募集記事にウソが書いているのではありません。パート・バイトを含めているのでしょう。わたしは、正社員の数が知りたかったんですヨ)

矢野経済研究所の調査によると、2013年の和洋菓子・デザート類市場は2兆1,300億円(前年度比1.0%増)としています。このうちコンビニの市場が4000億円、デパートでの市場が3800億円。確かな市場があることがわかります。昔ながらの老舗和菓子店も近年新しい商品の開発にチカラを入れている。

和洋菓子・デザートの市場はこの数年横ばいです。2011年の東日本震災の後、需要が下がりましたが、いまは持ち直しており1.0%増。ご贈答やお祝いなどに梅林堂さんのような高級品の和洋菓子を購入する顧客は確実に存在していることがわかります。

梅林堂さんのような和菓子の消費が高いのは茶道愛好家なのではないかな?と私は思います。日常普段であればスーパーやコンビニの和菓子でもすますことができる。でも、お稽古事となると話しは変わります。茶室で”おもてなし”の極意を学ぶ、達人のお師匠さんの茶会には、正式な和菓子が必ず用いられるからです。

201412_和菓子

ある調査によると2011年度での茶道の人口を300万人としています。文化庁の調査によると、”音楽・舞踊・華道・茶道・書道などの習い事”をされている方々は国内に880万人。書道や音楽の習い事よりも華道+茶道で習う方々は多いと推測できる。習う頻度は個人でことなると思いますが、おおむね300万人=人口の2.5%という数値はうなづけると私はおもいます。

ちなみに、わたしの母は長らく華道とお茶の会に通っていました。埼玉県に引っ越してからは、なんでも鑑定団の「いーしごとしてますね~」でお馴染みの中島誠之助さんの義兄で華道家の先生の会に通っていましたヨ。

元NHKアナウンサーの草野満代さんも茶道をされているようですね。わたしもいつか機会があったら茶道をしたいと思っている変わり者?(男なので)です。茶道は奥深い世界。この1週間ほど前にインテルという企業では、社員の精神衛生管理のために宗教ではない瞑想を取り入れるというニュースがありました。(あなたのパソコンにintelのシール貼ってありませんか?そのインテルです)

茶道のゆっくりとした所作振る舞いは、瞑想のような効果がある。ゆっくりした動作、その動作のみに集中することは、当ブログでたびたび紹介させていただいている、ヴィパッサナー瞑想そのものですし。ヴィパッサナー瞑想は、宗教ではなくって、釈迦が悟りに至った瞑想法で、アルボムッレ・スマナサーラさんが指導し、日本語で簡単に学べる方法です。はなしをもどしますネ。

201412_茶道

近頃のスイーツブームについて当ブログでは、批判的な過去記事もあります(砂糖の摂り過ぎは体調を悪くする可能性があるから)が、お仕事でナリワイ(生業)を得るために仕事として食べていくことは、もっとはるかに大切なこと。そして、職人の仕事はジャパンプレミアムな仕事でもあります。10年後食えない仕事食える仕事 でお話ししている通り、食える仕事になるハズです。

日本の伝統の和食が世界文化遺産となりましたよね。和菓子や茶道も世界遺産になるのではないでしょうか?インターネットのネットワークで、ヨーロッパから和菓子を買い求め、冷凍の和菓子が空を飛ぶこともある、おもしろい世界になるのではないでしょうか?

インテルでは何年後かに瞑想よりもおもしろいということで、茶道部ができているかもしれません。(笑)

梅林堂の正社員募集は、はたらいくで12/8 AM7:00まで掲載予定となっています。(応募はお早めに!)