投資家が選ぶランキングで、2位の地位に輝いたことのある超優良上場企業の大東建託では、
建築営業職を募集しています。

建築営業については、未経験者の応募ができます。
応募条件は、59才以下の方です。
タウンワークに掲載されている、社員の募集になります。

建築系の経験がある方や営業経験があり不動産の仕事に興味がある方は、
ご自身の目と耳で会社の雰囲気を感じ取ってみるといいですね。

給与は固定給が、28万8,000円で、それに歩合給が加算されます。

学歴・職歴・性別・年齢によるハンディは一切ありません。

求人案内には、

「頑張った分がきちんと給与に反映されるので、あなたの努力次第で高収入を目指せます!
『新しいことにチャレンジしたい!』 『とにかく稼いで家族に不自由な思いをさせたくない』
『未経験からでも満足のいく収入が得たい』挑戦したいと思ったきっかけは何でも構いません。
その思いを、是非面接で聞かせて下さい。」

とあります。

前のめりに、がむしゃらに取り組む気構えがあることが採用基準と思います。
がけっぷちに立っているといった危機感を持ち続けられる方なら、成功できると思います。
No1を目指したい方には、とてもやりがいのある職場ではないでしょうか。

仕事内容は、

土地オーナー様の固定資産税・相続税に関する様々なお悩みをお聞きし、
土地を有効活用する賃貸住宅事業を提案して、アパートやマンションの建築請負契約を頂くことです。

研修では、

未経験の方には、基本マナーから営業内容、
営業課長との営業同行OJT教育、
不動産や税金、ローン、経営等についての勉強
が行われます。

先輩社員の 三鷹支店 西川さんの談
「前職はイベント運営会社にいて、住宅展示場で行う販促イベントの会場設営・運営などの仕事をしていました。転職にあたっては、営業職を中心にいろいろな企業に応募しました。営業職は未経験のため、選考を通過できないことも多かったのですが、大東建託は前職を選ばず、広く採用の門戸を開いてくれていたのが非常にありがたかったですね。歩合給が大きいところも魅力に感じました。
「まずは数をこなせ」ということで、出来るだけ多くのお宅に訪問するところから始めたのですが、予想通り、飛び込み営業は大変だと実感しました(笑)。それでも、とにかくやりきろうと思い、上司に個別でアドバイスを受けたり、研修をしてもらったりしながらひたすら訪問を繰り返しました。
初契約を頂いたお客様は、都内にお住まいのご夫婦。飛び込みで訪問し、お話を伺ったところ、偶然、数年前から土地活用を考えておられる方でした。 土地活用のご意向は奥様の方が強く、ご主人は慎重に考えておられるご様子。コンスタントに足を運び、少しずつ話を聞いていくうちに、お客様もよくご検討くださり、4回目の訪問でようやく具体的な商談が始まりました。そこからさらに3ヵ月ほどかけて少しずつ詳細を詰めていき、契約を頂くことができました。
一番大切なのは、必ずやりきるんだという覚悟を持って、地道に粘り強く、コツコツ頑張れること。それができれば、未経験からでも成果をあげて活躍できるのではないでしょうか」

会社独自のノウハウがあるからこその株価ではないでしょうか。
指示されたことを、なんどもなんども繰り返して、
自分の力に変えていけるか、ではないでしょうか。

ここで自分を変えてやる、という方以外の応募はお勧めできません!

船井総研という経営コンサルタント会社をはじめられた、船井幸雄氏は
若いころは、全く経営者に相手にされなかったといいます。
それが、頭の髪が薄いことなども功を奏して、徐々に成約できたとのこと。
大東建託でも、加齢が武器になっている、ということですね。

よし、やってやろう!と応募の方は、タウンワークへ