当ブログは派遣のお仕事もオススメすることがありますけれど、基本的には正社員での就職をオススメしています。時給単価は派遣のほうが高い場合もあり正社員から派遣社員になって「しあわせになった!」という方もいらっしゃるとは思いますけれど、

派遣の魅力もあるけれど、「なぜ企業は派遣で雇うのか?」と言われれば、必要が無くなった場合には、早めに契約を切り上げることができると、企業は考えているからです。

派遣では、かなり立ち位置は不安定になる。景気の成長期であれば派遣でも本人にとってのメリットも高くイイ部分は大きい。でも、いまの、そしてこれからの日本の企業では、30才以上からは、スキルが高くっても「イイように使われる」可能性が高いです。

それでは、かなりモッタイない!と私はおもいます。職業には選択の自由があり雇用形態も選ぶ自由があるけれど、その立場は身分のように扱われる可能性もあって、結果「こんなハズではなかった・・」とならないためには正社員で働く方がイイと私は思います。

迷っているなら正社員!

ということです。(「迷わず派遣がいい!」という方はそれがベストなのでしょう。)

正社員の求人を多数掲載している”女の転職”では7月4日に「長く働きたい女性のための転職イベント」が開催されます。”女の転職”では、気になる企業を一日で複数企業訪問し面談することができる、最大級の転職イベントであり女性の正社員希望者のためのイベントです。

イベントに足を運ばれて面談されるのがいちばんですけれど、こんな事前知識があるともっとたのしく「長く働きたい女性のための転職イベント」に参加できるのでは?とおもい調べてみました。

長く働きたい女性のための転職イベントに参加する企業の中でジャパンライフ、スタッフサービス、ソシエ・ワールド、ユナイトアンドグロウ、長谷工アーベスト、ピーエスシーあたりが私の目にとまりました。

ジャパンライフ:磁気治療器、健康寝具製造販売

スタッフサービス:人材派遣

ソシエ・ワールド:エステサロン、ネイルサロン

ユナイトアンドグロウ:情報システム代行業

長谷工アーベスト:マンション販売、仲介、賃貸

ピーエスシー:ソリューション事業、クラウド事業

企業の成長安定性がイイ企業ということです。上記の企業は業種は異なりますので、業種や職種はある程度決まっている方で「イイ会社ってどこかしら?」と探されている方でご希望の業種や職種があう方に注目していただきたい企業を選んだつもりです。

今回は、ユナイトアンドグロウさんを調べてみました。(資本金1億円のベンチャー企業なのでしっかりしています)

わたしの新卒でのはじめてのキャリアは情報システムです。日進月歩の技術革新では開発環境も開発手法もドンドン変わっていくとは思いますけれど、ユナイトアンドグロウの仕事をしておくと、かなりその後の仕事の幅が広がると思います。

わたしは今回は、未経験からの足ががりとしての転職を念頭にしています。未経験で「IT経験があります!」と言える立場になって、より大きな企業へ転職していく、そうしたことも想定して考えました。

なぜ、「ユナイトアンドグロウの仕事をしておくと、かなりその後の仕事の幅が広がる」のか?

理由は、とかく分業化ばかりのIT業界。担当部署の狭い世界での仕事がおおい。そんな仕事の仕方にあって、ユナイトアンドグロウさんは、中小企業・中堅企業に特化して、その企業に潜入?していってシステムの立ち上げから運用までを作り上げる仕事をその企業の社員のようになって行っていく。

システムがちいさな企業だからこそシステム全体を理解できるからです。こうしたシステムの全体像をわかっていくとたとえ、大きな企業のシステム開発で仕事をすることになっても、自分の立ち位置が俯瞰してわかって、役割がわかる分、精度の高い仕事ができるんです。

それではすこしユナイトアンドグロウさんを詳しくみていきます。

ユナイトアンドグロウはどんな企業なのか?

2005年設立、北新宿に本社を構える資本金1億円、従業員57名のベンチャー企業です。業務内容は、中堅・中小企業対象の情報システム部門の業務代行です。

決算期 売上高 純利益
2011年 3.68億円 620万円
2012年 4.05億円 2,260万円
2013年 4.74億円 4,158万円

東京商工リサーチによる格付けランクはB。格付け概況では、「中堅企業向けに情報システム部門の業務代行を手がける。近年は顧客や従業員の増加、社員の稼働率向上で増収増益。」としています。年間のひとりあたりの売上高は831万円です。ベンチャー企業ですけれど、上場していく企業だと思います。

 

ユナイトアンドグロウの求める人物像は?

・IT経験のある方。

・スキルよりも成長意欲を重視しています。

・34歳以下の方。

・経営に興味のある方。

・学歴不問。第二新卒歓迎。業界未経験歓迎。業種未経験者歓迎。

・何かしらのITスキルや知識のある方。

となっています。

言われたことだけをやっていく、という方では務まらない会社です。社会人未経験で右も左もわからない方であっても、わからないことは知ってる先輩にSNSなどで気軽に聞けるという方なら採用になる、そんな企業だと思います。

(そんな積極的な人間ではありません。という方なら、この就職・転職を機会に「わからないことを聞くように自分を変える!」と決めることです。こうしていくことが、「スキルよりも成長意欲を重視しています。」ということに叶う人物になるということですヨ)

未経験の方であれば、これまでに業種未経験なのですから「何かしらのITスキルや知識がある」ハズはありません。面接までの間にシステム開発関連の勉強をしておくのがいいと思います。書店でも図書館でもネット検索でもいいので興味をもって調べてみることです。

いちばん簡単な入門書をえらんで読むのがテットリばやいと思います。初級シスアドのテキストがいいと思います。その目次をまずみていって興味のあるところをまず読んですこし理解する、それだけでも「成長意欲がある」と思われるものです。

こんな言語は知っている、というスキルがあるとかなり採用では有利になると思います。学校で勉強していたことがあるとかなり有利だ、経験者は格別に”即内定”になりやすいという意味です。

ユナイトアンドグロウさんはベンチャー企業なので、人手はかなり足りていません。真面目でふつうに働くことができる人であれば採用のハードルは決して高くはありません。

簡単なたとえを1ついうと、ユナイトアンドグロウという会社は、学校給食をみんなと一緒に与えられて食べるのではなく、

レストランで、食べたいメニューを自分の意志でしっかり選んでおいしく食べるような企業です。先に選んだ人に合わせて「わたしもそれで・・」というような誰かと同じメニューでいいというマンマルな人ではなく、トンガった人に向いている。

トンガっている、他社にはない独自のベンチャー企業だからこそ、「ホスピタリティ」も選考で見られます

ホスピタリティとは、

社内の仲間同士とのコミュニケーションができるのか?

ひとりで抱え込まずに先輩に聞けるのか?

顧客に対するやさしさがありそうか?

ということです。

成長志向さえあれば、現在の知識やスキルの程度などはどうでもいいですね。

だからこそ、楽しんで仕事をして、仕事の中からどんどん学んでいってほしいと思っています。

与えられた仕事をこなすだけでは面白くないですから、みずから仕事を選んで取り組んでいけるようになってほしいですね。

ビジネスにはルールがあります。そのルールをつくる側になってほしいということです。

というのは、取締役HR開発室長兼マーケティング室長の髙井庸一さん。(グリーンでのインタビューに答えて)

 

家やビルの塗装の仕事をしていた女性が全くの未経験からこのユナイトアンドグロウに転職されています。

男性だらけの現場で、足場を組み、調色し、吹き付けを行う職人です。仕事は楽しかったのですが、そろそろ違うことがやりたくなって転職を考えました。

わたしは未経験だったので、採用面接で「私でも務まりますか?」としつこく聞いたら「慣れるまでは大変でしょうが、慣れればきっと可愛がってもらえますよ」と言われたことが決め手になりました。

実際に、数多くのお客様にそうしていただけています(笑)
もっとも、とても苦労して必死に勉強もしましたが。

仕事では、お客様から常に「なぜ?」と聞かれるので、深く考える習慣が身につきました。ですから、お客様に対して思い入れも深まります。それが可愛がっていただけている要因になっているようにも思いますね。

当社は会社全体に開かれた空気があり、とても自由です。

とITソリューション事業部 ISエンジニアのその方はおっしゃっています。未経験の方でもやる気がありさえすればITエンジニアになれるという見本です。

ユナイトアンドグロウの仕事内容は?

●システム活用コンサルティング(IT課題の策定、内部統制など)
●システム運用代行(インフラ整備、ヘルプデスクなど)
●システム担当者の採用・育成、交流支援などで、

情報システム担当としてビジネスをサポート。経営を意識したIT戦略を推進していきます。

業務の枠が決められている人材派遣とは異なり、システム運用などの業務はもとより、グランドデザインを引いて必要な人員を採用・配置しIT機器を選定・調達するコア業務まですべてを引き受けている。

となっています。経験がすくない社員がいきなり請負先企業に席を置いてシステム構築を提案していくことはできないので、チームで業務を行っていきます。ふつうの請負企業では、派遣先に出向いた社員だけがその仕事を担当していくのが普通です。

ところが、ユナイトアンドグロウという会社は、複数の社員が関わり合いながら仕事を推し進めていきます。具体的には、チーム・ユニット・ボンドという3つのつながりです。

チームとは?

顧客先企業に派遣された社員の単位のグループ。2名体制でAさんとBさんが派遣されます。この2名体制がユナイトアンドグロウでの最小単位。Aさんがメイン担当として顧客の内部に完全に入り込んでインソーシング業務に就き、

Bさんはすこし離れたポジションからAさんの状況をチェックする役割を持つ。そしてAさんはほかの顧客チームでBの役割、すこしはなれたポジションで状況チェック役となる。

つまり、レンタル社員同士がお互いの働きぶりをチェックし、一定のサービス品質を維持・向上させている。(ユナイトアンドグロウでは、派遣形式の社員(正社員です)を顧客向けに「レンタル社員」とよんでいます。顧客が気軽にメイドさんを雇うようなイメージで中堅・中小企業のお手伝いをしています。)

ユニットとは?

12名ほどで1つのユニットを構成し、12名単位のユニットそれぞれにはの事業計画があり、その事業計画にしたがって各ユニットまたそのメンバーの稼働状況を管理する。また、レンタル社員の力量を高める勉強会や情報交換なども12名のユニット単位で行わます。

ボンドとは?

「ボンド」(絆)と呼ばれるグループ。くじ引きで6~7名のメンバーが決まり一年間同メンバーで運営する。月1回のペースでお互いに仕事や仕事以外のベストやワーストの経験をシェアし合う場を持ち、個人としての成長につなげている。ボンドで話されたことは非公開で、ボンド以外に口外しないことがルール。

ひとりのメンバーに3つの家族というか仲間がいるようなイメージですね。学生さんが同時に3つのサークルに所属しているような感じにもなるかと思います。

チームとユニットは仕事本位なつながり。ボンドは仕事内容でのつながりというよりも場の共有なのだと思います。その場で居合わせて仕事以外の会話ができる。心もリフレッシュできるのではないでしょうか?

勤務地はホボ23区内または、本社です。東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー4F 本社の地図はコチラ。

東京都新宿区北新宿2-21-1

ユナイトアンドグロウの勤務時間・待遇・福利厚生は?

勤務時間は、9:00~18:00(実働8時間)
※担当クライアントにより前後する場合があります
※業務効率化を推進し、なるべく残業しなくてよい環境を整えています

給与は、月給25万~70万円 + インセンティブ + 賞与で、初年度の参考年収は350万~850万円です。この他に、

◆交通費全額支給
◆残業手当
◆通信費支給

があります。

休日・休暇は、

◆完全週休2日制(土・日)※休日出勤が発生した場合は振替可
◆祝日
◆GW休暇
◆特別休暇 ※通年で2日希望時期に取得可
◆年末年始(5~6日)
◆有給休暇
◆慶弔休暇
◆産前産後休暇、育児休暇

福利厚生は、

■社会保険完備
■研修旅行(過去には奥多摩・河口湖・水上・湯沢・山中湖などで実施)など。

女の転職@typeの転職イベントでは、60以上の企業が出店し、履歴書不要で気軽に企業の方々と直接お話しすることができます。(女の転職で下にすこしスクロールしてページの右側にある「転職イベント」のタブをクリックしてみてくださいネ)