人気の川口そごうでのお仕事です。そごう8Fで、スーツケースの世界的ブランド、サムソナイトの専門店では、販売スタッフを募集しています。今回は派遣のお仕事です。

川口SOGO勤務地は、川口駅東口から徒歩1分ほどにある川口そごう8Fになるバッグ専門店です。

管理人はこの川口そごうには、あたらしい手帳を探しに先日ロフトに行きました。ついでにこのお店にも伺ってみました。「よさそうだ!」ということで今、この記事を書いていますヨ。

スタッフさんの雰囲気は、たとえばコスメのフロアーの女性のようなキラキラといった感じではなくって、素朴感のある感じです。着飾る必要はない、身だしなみ程度でいいという意味です。

隣にファッションのお店はないので、声を出してお客様にお知らせするといった雰囲気ではないのが8Fでのフロアでの雰囲気です。

川口そごうには、スーツケースを取り扱っているお店が2店あり、2Fのフロア内にProtecAさんがスーツケースを販売しています。そして今回紹介するサムソナイトの店が8Fにあります。お店の広さは4坪程で「こじんまりしているナ」という感じのお店です。

おおきなお店で動き回るといった体力の入る職場ではありません。平日であれば比較的のんびりとゆったりとお仕事ができると思います。

スタッフの方の接客の仕方は良かったですよ。川口に御住まいの方なら、この仕事が気になる方なら、実際にお店の感じを事前に見に行かれるとイイと思います。

今回のお店はスーツケースやショルダーバッグ、ビジネスバッグを販売しています。メインはスーツケースです。スーツケースは滅多に購入の機会があるものではありません。はじめて購入される方が来店されることが多いでしょう。

旅客機翼旅行の期間や出発の時期などもさりげなく聞きながら、もしかしたらその来店された方のご家族がすでにスーツケースを持っていて新たに購入したいのかもしれません。壊れたとか使い勝手が悪かったのでよりいいものが欲しいのかもしれない。

どのようなお客様なのかを、お話しする中でさぐりをいれます。どのように利用したいのか、スーツケースに求める機能はどのようなことなのか、大きさはどのくらいがいいか、色味の好みは何色なのか、といったことをさりげなく聞いていきます。

そして、お勧めの仕方を考えていきます。

「サムソナイトであれば・・」という説明をお客様の関心事に合わせてお話ししていきます。少し話しが脱線してしまいました。

勤務時間はフルタイムのみとなっています。9:30〜20:30の中で、実働7.5時間/休憩1.5時間になります。週休2日制/週5勤務です。平日がお休みで週5日勤務できる方が対象です。交通費が別途支給されます。

対象となる方は、雑貨やかばんの販売経験のある方です。外資系の会社ですが英会話不要でパソコンスキルも必要ありません。

百貨店で勤務経験のある方は優遇されます。優遇というのは時給がさらにアップされますよ、という意味ですね。20~30才代の男性・女性が望まれている求人です。

時給は1400円~と高時給です。経験のある方でその能力が評価されるとスタート時点で1600円まで時給が上がります。時給1400円の場合の月給は231,000円で、それに交通費が全額支給されますヨ。

ちなみに、経験が評価されてスタート時点で時給が1600円となった場合の月給は264,000円となります。(月給計算は月22日勤務で計算しています)

派遣のお仕事は原則交通費はでないことが多い働き方です。そんな派遣のお仕事の中、今回のお仕事では全額支給されます!!

職場は落ち着いています。8Fのロフトさんの横、和食器専門店の奥にあるお店です。フロアーの角です。土日など来店が多い曜日は2名体制なのだと思います。通常は1名でも十分対応できそうなお店です。小さなお店、という意味です。

百貨店経験者、革小物・鞄などの販売経験者優遇致します。」と募集記事にありました。接客経験がある方に有利なお仕事でしょう。接客経験必須となっていますが、第二新卒歓迎ともなっています。少し矛盾している表記です。

年齢によって経験の考慮の仕方が異なるのだとわたしは思います。世界的に有名なブランドなので、ブランドイメージを大切にしたい採用側の気持ちは伝わってきます。
ていねいな接客の仕方ができて、笑顔でお話しすることができればOKと思います。

今回募集のお仕事はサムソナイトから派遣会社に求人依頼があっての派遣のお仕事です。記事には「店長候補も同時募集」となっています。

正社員になれるのか?といったことも気になるところです。経験豊富な方でマネジメントもしてみたい方には「店長候補として働きたい・・」と立候補していくことのできる、そんな仕事でもあります。

ひとり暮らしの方でも生活していける、そんな給与ではないでしょうか?実家から通うという方ならお金が貯まりそうですね。

今回は、リクナビ派遣でフリーワードに「川口そごう」で検索しました。このサムソナイトでは、川口そごう以外でも、東戸塚西武、新宿小田急、立川グランデュオでもスタッフを同時に募集しています。

空港スーツケース遠景サムソナイトは創業103年のアメリカの老舗メーカーです。スーツケースの世界的なブランドではこのアメリカのサムソナイトとドイツのリモアがあります。

リモアは世界初のジュラルミン製のスーツケースを開発しています。

このサムソナイトはポリプロピレン製の世界発のスーツケースを開発しています。ともに、強靭で壊れないハードケースとして世界に名を馳せてきたトップブランドです。その後とても軽量化もされています、サムソナイトのスーツケースはこちら

昨今の空港でも手荷物検査は厳しいですね。世界的に一番厳しいのがアメリカと言われています。室内に持ち込まないスーツケースの検査もとても厳しくなっています。X線で中身を見て、怪しいという場合には、スーツケースの中身を実際に空けてみることがアメリカの通関では行われています。

その際には、スーツケースを壊してでも中身の確認をしていいことになっています。スーツケースを壊されたくないからといって鍵を開けておくというのもイヤなものですよね。そこで重要なのが、TSAロックがついているスーツケースか否かということです!

TSAロックというのは、アメリカ運輸保安局 TSA(Transportation Security Administration)によって認可・容認されたロックで、セキュリティチェックが最も厳しいアメリカであっても、カギをかけたまま航空会社に預 けることができるロックです。このTSAロックのスーツケースであれば、保安局の担当の検査員が合いかぎで開けて、中身を調べて、調べた後に施錠してくれる、という特別規格の鍵なんですね。

TSAロックはサムソナイトもリモアも対応しています。来店されたお客様がアメリカに旅行される方なら、「TSAロックが付いていて安心ですよ。」という切り口で接客するのも有効ですね。

ちなみに、アメリカ本土はもちろん、ハワイ、アラスカ、グアム、サモア、サイパン、バージン諸島などはアメリカ運輸保安局(TSA)の厳重なセキュリティーチェックが行われます。

今回はアメリカの旅行ではなくっても、今後ハワイやグアムへ行かれる機会がありましたなら、TSAロックつきのサムソナイトをお勧めします。」という接客話法を一言添える、というのも大アリです。

今回は、人気の「川口そごう」のお仕事を探してみました。そして、「100年以上歴史のある、『スーツケースの代名詞』と呼ばれる旅行鞄・ビジネスバッグを取り扱っている」サムソナイトのこのスタッフの募集がいいとおもいました。

フルタイムでお仕事を探している地元川口の主婦の方からフリーの方、電車通勤の方にも交通費が全額支給されるのでお勧めします。長期で安定したお仕事をされたい方にお勧めの高時給のお仕事です!!

もちろん、店舗独自の接客ノウハウが必ずありますので、接客スキルを高めていくことのできるお仕事です。

ところどころで、わたしなりの接客の仕方も書いていきました。わたしはお店のマネジメントをしていたことがるので、わたしなりですが・・・。面接の際や採用後の接客でのヒントにして頂けたらと思います。

これからの春の旅行シーズンに向けたスタッフ増員の募集と思います。この時期からスタートして長期で安定したお仕事をしていくのがいいですね。リクナビ派遣で、フリーワードに「川口そごう」と入力して検索してみてくださいネ!!