株式会社エリアフォースでは、タウンワークやフロムエーナビを制作する広告代理店の事務スタッフを募集していますフロムエーナビで6/10まで掲載しています。

勤務地は、川口本町にあるオーベル川口本町302で、キュポラの裏にあるビルです。川口駅東口から徒歩3分ほどと思います。この他に、大宮(さいたま市大宮区宮町2-35 大宮MTビル5F)、越谷(越谷市赤山本町3-1 第3JMビル6F)、柏(柏市柏2-6-17 染谷エステートビル2F)の各事務所でも募集しています。

勤務時間は、9:30~18:00で、土日・祝日がお休みです。残業があるということです。時給は1000円~でこの他に交通費が支給されます。服装、髪型自由なお仕事です。応募資格は、パソコンの基本操作ができる方であればOKで、さらに、Excel・Wordできれると喜ばれる、というところです。

スタートの時点では、ローマ字入力ができて、ファイルの保存ができて、フォルダといったことがわかっていて、メールなどの受信や送信ができればいいのではないでしょうか。もちろん、仕事をしていく中で覚えていくという気持ちは大切ですよ。仕事内容は、顧客との電話応対、原稿チェックやデータ入力、事務全般、営業サポートとなっています。

事務の内容は、「営業さんの交通費を清算したり、郵便局に行ったり。ときには電球やトイレットペーパーを買いに行くこともあります。」ということで、社内のなんでも屋といったことで難しいことはありません。選考は、経験より人柄重視となっています。パソコンや事務の経験があることよりも、この会社、仕事に合わせ仕事をしてくれる人ということと思います。そして、顧客に対しての窓口になる電話の応対がていねいにできる人というのが、「人柄重視」ということではないかと思います。

電話1本の受け答えで、どういう人なのか、会社なのかといったことが、わかるものです。電話の向こう側の顧客にとって気持ちよく応対することは、すぐにできることではないですが、人柄がいいと、いい感じが伝わるので、そうした方を探しているということではないかと思います。自分が忙しくても、気持ちよく電話に出て、顧客の要件をそつなく聞き入れて、要望や問い合わせ、営業スタッフへの取り次ぎなどをできたらいいですね。

管理人は、システムエンジニアをしていた頃は、全く使用しなかったのですが、いまは電話を仕事で頻繁に使います。とても大きな会社でも電話応対がいい方とそうでもない方がいます。コールセンターにも電話しますが、よく教育ができている会社とイマイチといった会社もありますし、同じ会社の中でもいい電話応対をしてくれる人と、こちらが顧客なのに、自分の疲労感を感じさせてくる人もいたりします。

意外に思われるかもしれませんが、話したことを聞き入れることのできない人が少なくありません。いまこちらが言ったことをわかってくれない、聞いていない、ということがあります。メモをとらないからそうしたことになります。必ずメモをとりましょうね。いい会社なら日時や先方の社名、氏名、要件などのフォーマットされた用紙が準備されていたりします。自分で作ってコピーしておくのもいいと思いますよ。

マニュアル通りにしか対応できない人には、首をかしげながら、粘り強くこちらの希望を前に進めていき、わたしの会社のお客様のサービス向上のためには、その電話先の上司に電話を代わってもらい、事を前進させていく、といったこと管理人は仕事でします。「社会人マナーや電話対応、入力ソフトの使用方法等はイチから教えます!半年後は入稿作業全般ができるまでに成長しますよ」と記事にありましたので、安心ですね。

試用期間が2か月~3か月ありますが時給はかわりません。長期で仕事ができると、社会保険に加入できるということです。募集記事には、株式会社エリアフォースのホームページへのリンクがありました。2001年設立で売上高が22億の会社です。書類選考での基本についてお話します。応募条件で足きりをされます。年齢条件などは応募記事に記載されない場合でも、社内で人員を絞るために、する場合があります。これはしかたないです。なんで通過しなかったのか、と悩みたくなることもありますが、一生懸命に記入した履歴書を応募したのならば、気にしない、縁がなかっただけ、と思うことも大切です。もし、あそこはもっとこう記入すればよかった、といったことがあったなら、そうしたところを改善して次につなげましょう。

記事での写真などでこんな感じで働いています、という雰囲気がわかるので、参考にしましょう。明るく働く女性2人が掲載されています。自分で作成した原稿を先輩スタッフにみてもらっているのでしょうか、パソコン画面を見ながら男性スタッフが思案している風景などでも、仕事の一端を知ることができますね。長期で働いて、覚えていきたい、といったことが履歴書で書かれていると選考が通りやすいと思いますよ。

半年くらいで一通りの仕事を覚えるというのは、現実味のある表現と感じました。真面目に成長してもらいたい、という記事と感じました。マスコミの仕事は世の中の1歩先の情報を扱うので、面白いと思います。少し飛躍していうと、新聞記者のように世に記事が新聞に掲載される以前にすでにその情報を知っていて、世の中を動かしていく側の立ち位置にこのお仕事もあるんです。締切が毎週あるので、最初は大変かもしれませんが、掲載の写真から伝わる雰囲気からは、たのしく元気な職場ということも伝わってきますね。はまると面白い仕事ではないかと思います。興味のある方はフロムエーナビからどうそ!!