介護車椅子とトイレ機器どのような企業であっても所有からリースの時代へ変わってきました。自社ビルを持たない、社員が使用するデスクに椅子、パソコン、コピー機などなど。業務で必須な物品を買わずに借りる時代になりました。

カリスマファンドマネージャーの藤野英人さんはこうした時代の変化を「所有から使用へ」ということばで表現されています。藤野英人さんは”ひふみ投信”で2015年度最優秀ファンド賞を受賞されている方ですヨ。

当ブログでたびたび紹介させて頂いている福祉系のリース会社の野口株式会社では、6ヶ月後に正社員となれるスタッフをカイゴジョブで募集中です。(昨年までは”はたらいく”で募集していました。)

カイゴジョブの登録画面のいちばん下にスクロールして、「介護・福祉の求人サイト カイゴジョブのトップへ」をクリックすると求人検索画面へ移れます。求人検索画面で下にスクロールしていただき、一番右の空欄のキーワード「野口株」と入力すると簡単に検索できます。)

野口株式会社ってどんな会社なの?

カイゴジョブで募集している営業所は、2015/08/13現在、城東営業所(東京都江戸川区 松江7-4-23)、神奈川営業所(神奈川県川崎市中原区 下小田中5-13-31)、名古屋東営業所(愛知県名古屋市名東区 新宿1−122)となっています。

野口株式会社は急成長中の企業なので、上記に希望の勤務地がない場合でもあきらめるのは早いんです。あなたの希望勤務地の近くの営業所にぜひ問い合わせしてみましょう。

(「驚異の幸せ転職術」で転職者に絶大な信頼を寄せられている佐々木一美さんは、求人していない営業所へ問い合わせることを勧めていますヨ!中堅優良企業では定期採用でなく通年で社員を募集している傾向が高いんです。)

野口株式会社は、創業1936年、設立1974年で、資本金3,000万円、売上高85億円(管理人調べ)、医療・福祉関連のリース業を営み、江東区亀戸に本社を構える、社員610名(管理人調べ)の会社です。

創業が1932年で71年という歴史のある会社です。医療機関へは、寝具、病衣、白衣、病院用カーテンなどをご提供し、入院セットというパジャマ一式、洗濯サービスやマットレスのリース・販売なども行っています。

販売先は主に、前田建設工業、飛島建設、三井住友建設で、取引銀行は、みずほ、三井住友、三菱東京UFJです。事業所は全国13か所で所在地は、仙台市、新潟市、南魚沼市、八尾市、大町市、富山市、名古屋市、高松市、盛岡市、広島市、江戸川区、福岡市です。

野口株式会社の社員はどのような仕事をしているのか?

建設会社宿舎用およびホテルや旅館、スポーツクラブやスパ施設などでお客様にご利用いただくタオル、寝具等のリース、クリーニングの集配サービスやふとんの丸洗いも行っています。オリンピック特需といわれているようにオリンピックへ向けて建築業界は活況なので、この野口株式会社の景気がイイのだとおもいます。

そんな野口株式会社の今回の募集職種で取り扱っているのが介護用品です。ベッド・寝具、車イス、衣類、排泄用品、入浴用品などを幅広く取り揃え、高齢者の住宅改修なども行っています。わたしの母もトイレの補助器具やベッドの手すり、電動ベッドなどをリースで利用させていただきました。

地域包括センターのケアマネージャーさんといっしょにリースの営業の方がお見えになって寸法を測ったり母の希望を聞き取りながらパンフレットなども示しながら商品の使い勝手などの説明を丁寧にしていただいたことを思い出します。

野口株式会社の勤務時間、待遇はどうなのか?

勤務時間は8:30~17:30 となっています。給与は営業職の場合、月給22万~27万円で、サービススタッフの場合は、月給19万~26万円となっています。経験者の方には、「年齢経験は十分考慮し決定」となっています。最初6か月間は契約社員として勤務し、その後正社員となることになります。

今回のカイゴジョブでの求人内容に詳しく書かれていませんけれど、休暇は週休2日制で、9日間の長期休暇奨励制度があるということです。この他に、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇があります。

待遇は、年に1度昇給され、賞与が2回支給されます。社会保険完備で、石内舞子高原に保養所があり利用ができます。この他に社員旅行が行われるということです。

野口株式会社の応募対象となる方は?

今回の募集対象となる方は、普通自動車免許を取得されている方、福祉用具専門相談員お持ちの方です。じつは、福祉用具専門相談員お持ちの方にかぎらず、

  • 保健師
  • (准)看護師
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 社会福祉士
  • 介護福祉士
  • 義肢装具士

資格をお持ちの方であれば応募できますこれらの資格をお持ちの方は2015年4月から福祉用具専門相談員になれるように法律が変わったからです。(なので、野口株式会社ではカイゴジョブで求人することに変えたのでしょう。)

いずれの資格もお持ちでない方で福祉・建築系のリース業界に興味がある、という方は諦めてはいけません!!

福祉用具専門相談員の資格は7~9日でカンタンに取得できます。

埼玉県では、福祉用具専門相談員指定講習を定期的に実施しています。民間の指定校に委託しており、費用な4万2,000~5万9,800円(税込テキスト代込)で9日間~7日間の通学制です。埼玉県が実施しているこの福祉用具専門相談員指定講習の講習スケジュールが公開されています。

スケジュールは変更される場合があるようなので事前に電話で受講したい講習の日程を確認されることをおすすめします。



この講習を受講することで、福祉用具専門相談員の資格を得ることができます。試験はありませんので、どなたでも講習を修了されると資格を取得できます

埼玉県以外の方ならケア資格ナビで講座資料の一括請求がおすすめです。全国の講座についての詳細資料を無料で請求されてみてはいかかでしょうか?

講習の特性上、通信のみで資格は取れないようです。費用は講習料 + テキスト代 そして受講日数の3つのポイントで選ぶことになるでしょう。

おおむね7日通学の講習と9日通学の講習があります。この2日の時短のために2万円の差額が生じてきます。

7日で受講を終えるためには6万円程度の費用がかかるかわりに、取得時間を2日間短縮できます。いずれの講習であっても、お仕事で利用していく資格になるので、利用者目線であったり、実際のお仕事で大切なことをしっかり学ぶ姿勢が大切ですね。野口株式会社の求人内容にもどります。

野口株式会社の求める人物像はどうなのか?

野口株式会社はどのような応募者を求めているのでしょうか?

介護職に携わったことのある方や真面目な対応が出来る方、

経験はないけれど、人と話す事が好きな方、

コツコツと進める事が得意な方、

誰かの為に役立ちたい方

となっています。いずれか1つでも当てはまる方であれば向いている会社、ということができそうです。さらに、

スタッフは20~30代が中心。

ほとんどが業種未経験から始めた人ばかり。

元は介護施設や訪問介護など、現場での仕事をしていた方もいます。

ということですので、応募時の参考になりますね。未経験歓迎のお仕事です。たとえば、介護施設で働いて夜勤勤務がご自分には合わなかったという方が、これまでの資格とこれまでの経験を最大限有効活用できるお仕事の1つなのだとおもいますヨ!

「もちろん営業未経験の方にはしっかりとした研修もありますしメーカーや社内勉強会を行い、常にお客様のニーズに最善の提案でお応え出来るようにしています。また、分からない事があれば、しっかり教えていきますので安心して下さい。」ということです。

まとめると、

未経験者歓迎のお仕事ですので、福祉業界に興味があるかたであれば大歓迎のお仕事です。
○未経験のかたでも先輩がフォローしてくれる
○福祉や介護のお仕事をされていたかたなら、これまでの経験が活かせます
○これからのトレンドであるリースのお仕事です。
○需要がうなぎ登りの高齢者福祉の業界で働くことができます。
70年という歴史ある会社でありながら、リースと福祉に関わる企業で将来性バツグン。
○しっかり働いて、長期休暇(最長9日)で保養所の利用ができる。
○なにより、顧客が喜ぶことが好きなかた、やさしいかたに最適なお仕事です。
○急成長中の企業で先輩・仲間と一緒にあなた自身も成長できる。

野口株式会社のスタッフの募集は、2015/08/13現在カイゴジョブで募集中です。カイゴジョブからの応募はカイゴジョブの登録が必要です。

カイゴジョブの登録画面のいちばん下にスクロールして、「介護・福祉の求人サイト カイゴジョブのトップへ」をクリックすると求人検索画面へ移れます。求人検索画面で下にスクロールしていただき、一番右の空欄のキーワードに「野口株」と入力すると簡単に検索できます。