パレットプラザでは、各店舗同時募集で、写真店での販売スタッフを募集しています。フロムエーナビで、6/20まで掲載しています。

川口駅の周辺での募集は、ミエルかわぐち店、 川口銀座通り店です。ミエル川口店は、スーパーで買い物をするので、いつも通りかかります。川口銀座通り店もいつも店の前を通ります。平日は比較的余裕のあるお仕事ができると思いますよ。時給は900円~となっています。勤務の日にちや時間に関する記載が募集記事にありません。希望を事前に問い合わせておくのがいいと思います。

募集記事には、「アルバムコーディネーター」の募集となっていますが、普通の写真店でのお仕事内容に違いはないと思います。パレットプラザとして、お客様にアルバムを楽しんでいただくことに力を入れたいので、こうしたネーミングにしているのでしょう。日常の業務に加えて、カウンター越しに、「アルバムをつくってみませんか?」と声を掛ける程度のことと思いますよ。バイトデビューの方に無理のない仕事と思いました。仕事内容は、「アルバムや写真を楽しむための雑貨の販売。写真の現像、プリント。イベント(アルバム作り)の運営などです。未経験でも丁寧に教えていくので、ご安心下さい。」となっています。

管理人も、写真店で働いていたことがあるのですが、現像機やプリンターの機械の操作は難しくありません。まず、写真サイズから覚えていくと良いでしょう。たぶん、お店のプリンターでプリントできる大きさはA4サイズ位までと思います。写真サイズには、このようなA4といういい方ではなくて、キャビネ、8つ切、6つ切、4つ切といった言い方が以前は一般的でした。みなさんが普段プリントしている大きさはLサイズです。その2倍の大きさが2Lでキャビネというのもこの大きさです。

証明写真にも大きさの違いがあります。履歴書に貼る写真も2種類あって、3cmx4cmが多いと思いますが、3.5cmx4.5cmの場合もあります。パスポート用の写真も3.5cmx4.5cmのサイズですが、顔の大きさに規定があるので、パスポート用にプリントします。していないと、お客様がパスポートセンターで申請した際に、写真を取り直すように言われてしまいかねません。たとえば、「たてが4.5cmでよこが3.5cmの写真を焼き増しして・・」と言われたら、「パスポートの写真ですね?」とお客様に確認してからプリントしていきますよ。「いいえ、資格試験用の写真です。」と言われる場合もあります。そうしたこともお店の先輩スタップから教えてもらうハズです。

「履歴書の写真の焼き増しをして・・」と言われたなら、「3cmx4cmで宜しいですか?」と確認していきます。いまは、ほとんどお客さんが自分でプリントしてくれるので、プリントの仕事は少ないと思います。お客様が操作するパソコンの操作の仕方を覚えて、何か戸惑っているお客様に、声掛けをしたりしていくといったことの方が日常業務になると思われます。

たまに、フィルムの現像からのプリントがあるかもしれません。DVDなどから各1枚プリントしてほしいといったこともあるでしょう。証明写真の撮影も教えてもらえると面白いと思います。カメラのレンズを通して画像ができるしくみがわかると、どのようにシャッタースピードを設定して絞り値を決めるといいかがわかってきます。オート設定で撮影されるお客様が多いと思いますが、少し凝りだすと、自分が決めたくなったりします。

たとえば、滝の写真を撮影したことはありますか?滝の場合は特に、シャッタースピードで写真のイメージが凄く変わります。撮影モードにシャッター優先というところがあるので、そこのモードを合わせてから、1/250秒と1/8秒と2秒の3枚を撮ってみると違いがわかります。1/250秒で撮影した写真は、しぶきの水滴が鮮明に止まったようになっています。2秒で撮った写真は、白い線の束のような川の流れのような写真になっています。

写真のことがわかってくると、「どうしてこんな写真になったのかしら?」とお客様に言われた時に、お客様にアドバイスができるようになって喜ばれますよ。まだ時期が早いですが、花火の写真も、シャッタースピードの設定を変えないとよく撮影できません。興味のある方はぜひ、夏の時期までに勉強してみてくださいね。

今回の募集記事では、オープニングスタッフの募集となっていますが、ミエルかわぐち店、 川口銀座通り店は既存店です。常連のお客様もお見えになるでしょうし、先輩スタップから教えてもらえるので安心ですね。どちらの店にも最近いったことがありますが、募集記事のような、顧客が自分で選べて作れるアルバム作成のブースはまだないと思います。増設されるのかもしれません。パソコンだけ楽しむのではなくて、アルバムを囲んで友達や家族と思いで話しで盛り上がるといったことは、写真がフィルムから作成されていた頃は当たり前にありました。

たぶん、そうした需要がいまもある、ということでプリントをしてもらって、さらにアルバムにしてもらう、ということにパレットプラザでは力を入れたいのだと思います。会社の宴会などで写真を撮って、アルバムを職場で回覧して、焼き増しを希望者に渡すといったことを、管理人は宴会の幹事で日常的にしていました。アルバムの写真におもしろコメントを書く名人がいて、よく笑わせてくれました。

お子さんが生まれた方や育ち盛りの子供のいる方にはアルバムは喜ばれるでしょう。旅行の写真などもプリントしてまとめておくと、何かの時に思い出や楽しかったことが思い出せて楽しいですね。パレットプラザは、1988年設立の資本金10億、売上高189億円の上場会社です。安心して働けます。上記の店舗以外にも、勝どき駅、東京駅、王子駅、北越谷駅、赤羽駅、新越谷駅、京成船橋駅、鬼越駅の各店舗でも同時募集しています。興味のある方は、フロムエーナビからどうぞ!!