株式会社マルヨシは、業界トップクラスのバッグメーカーで、あの吉田かばんに製品を卸し、全国1000校以上の幼稚園・小学校・中学校・高等学校から年8,000本以上のスクールバッグを受注しています。創業は1954年で設立は1966年と歴史は古く、資本金:9,800万、売上高:25億、従業員:130名(管理人調べ:98名)で東京都文京区に本社を構えている会社です。リクナビNEXTで1/28まで募集中。

東京ワークライフバランス推進企業というのは、従業員が仕事と生活を両立しながら、いきいきと働き続けられる職場の実現に向けて優れた取組を実施している中小企業に対して東京都が毎年認定し公表している企業です。

東京都に企業が約28万社あり、その中で毎年10数社が選ばれています。申請していく企業数を知りませんが、いずれにしても、自称の「ワークライフバランス」ではない公認認定企業であるので、応募の際のキーワードにしておきたい、お勧めの企業群です!!!

今回お勧めしている株式会社マルヨシは2012年度に東京都から認定されました。中小企業というと資本金1,000万円の企業が横並びし、とても多いですが、一億近い資本金も注目できます。このマルヨシは歴史もあり、取引先も堅実で実績のある企業です。リクナビNEXTで1/28まで掲載予定となっています。

未経験から正社員になりたい方。製造系の事務・営業職をご希望の方なら迷わず応募して頂きたい企業です!!

募集の対象者は、学歴不問で第二新卒歓迎となっています。「ほとんどの社員が未経験の中途入社です!」となっています。必須なスキルは普通免許とパソコンでWORD・EXCELができること。求める社員像は募集記事に社員の方々の写真が掲載されているので、雰囲気を感じ取ってくださいネ!

「自動車免許もあるし、パソコンもできるから大丈夫!」という方もいるでしょう。もしあなたが、「免許もないし、パソコンはネットを見るくらいしかしてきてないし・・」といった方なら、次のように考えてみてください。

採用者はイイ人材が一番欲しいのであって、条件が2の次である場合もあります。中小企業だからこそ、イイ人材がほしいハズです。お金に余裕がある必要はありますが、「入社までに免許を取得しますので、応募させて頂きたいデス!」ということをしてもいいんですヨ!

「即戦力ですぐに車で営業してもらう必要があるので、厳しい・・」という企業もあるでしょう。それでも、「御社に入りたいからこれから教習所に通いたいという意気込みのある方が、問い合わせてきましたけど・・」と採用担当者が上司に伺いを上げる場合もあります。

車の運転は実は入社して研修期間を経て3か月後とか半年後なのかもしれません。わからないなら確かめた方がいいです!可能性がZEROでないなら、人がやらないことを勇気を出してやっていくと、実は企業側に好感をもってもらえることも多いものです!

実は、わたしは15年ほどシステムエンジニアをしていました。請負や派遣の職種です。仕事を請け負う際に毎回面接をしてきました。スキルシートを示しながら面接していきます。これまでにやってきていないことでも、「できると思います!!」で採用されてきました。

たぶん、わたしよりもスキルがあって、できる人もいたハズです。でも、やる気があるヒトが選ばれるんです。気持が強いと選ばれる。これは体験に基づいた根拠のある話しですよ。ハッタリでうまくいくこともあります。その後に努力して恩返ししていくことにして、人生の勝負どころではハッタリもとっても重要です!!

パソコンスキルでも、入社までに必死で身に付けていけばできないことではありません。今からでもネットで調べていけばいいことです。EXCELだけでもいいとも思います。文章が書けて、印刷できてヘッダーとフッターの設定ができる。作表できて、加算・乗算ができる程度でいいと思います。

募集記事では、ザックリとしたスキルが条件とされます。実は、企業ごと、仕事ごとで書式も全くことなります。文字の大きさも違うでしょう。メールの書式も違うんです。使うスキルは異なります。パソコンアレルギーがあるか否かでふるいにかけている文言

入社してから学ぶことの方が、入社時点でのスキルよりも多いものです。学んでいき、できるようになれるか否かが採用では問われます。キー入力が苦手ではないなら問題ないと私は思いますヨ。

事業所は、千葉県銚子市に工場があり、山形県山形市に営業所があります。今回のお仕事でも勤務地は文京区の本社(「西日暮里駅」徒歩5分、「千駄木駅」徒歩7分)となっていますが、配属部署によって出張などはあると思われます。

2010年  2011年  2012年(東商リサーチによる)

売上高   32億  29億   28億

利益    2000万  1400万  800万

2013年度の売上見込みと利益額の見込みを確認していくと、会社が上向きそうか否かがわかると思います。ちなみに、東商リサーチでの格付けはBランクです。伊藤忠商事からの受託が通期でなくなり売上が減少したと書かれています。

信用録には従業員は98名と記載されていました。正社員はこのくらいの数字ではないかな?と思います。28億円を98名で割ると一人当たりの売上高が計算できます。2,857万円。募集記事によると売上高25億、従業員130名となっています。ひとりあたりの売上は1,923万円。1,000万円でマズマズといった企業です。イイ企業と思います。

「伊藤忠商事の穴埋めの施策をどのように展望されていますか?」と面接で聞くと「企業研究している」と思われます。たぶん、あなたにしかできない質問になるでしょう。企業研究しているということは、「やる気」が高いと思われます。

「学校関連の取引が多いと思いますが、少子化対策をどのようにお考えですか?」と私なら質問します。

2013年度の利益額が気になるところです。社員の元気度を社内見学の時に感じ取る。疲れている、元気がないよう社員が目につくようならヤバイ会社でしょう。

でも、他に採用されそうな会社がなければ働くしかない、とも思います。働けば給与がもらえて、自分の経歴=社会人としての信用を形造れます。違和感大アリでしょうか?
「未経験」から「経験者」になれることは実はとても大きな財産になります!

当ブログでは、就活の方には穴場の優良な中小企業の探し方について過去ログがあります。転職の場合でも活かせるのが、東商リサーチの信用録と帝国データバンクの会社年鑑による企業研究です。

中小企業の会社情報はなかなか調べることができず、企業側の自己申告の情報の裏をとることができません。まず未上場会社四季報で確認をとる。四季報に掲載のない企業であれば、この東商リサーチの信用録と帝国データバンクの会社年鑑で調べます。(企業のすべてを掲載してはいません)

過去数年の売上高、利益額、取引銀行、取引先、株主などがわかります。東商リサーチの信用録では企業ランク(A,B,C)がされているので、時間のない方でも企業ランクAやBで確認することができます。

足成_女性後姿_向かうシーン_信用録と会社年鑑は、この川口市では中央図書館に所蔵されていて、わたしも利用させて頂いています。

公共の図書館ならあるのではないでしょうか?貸出ができない資料です。百科事典よりも分厚い資料です。話しを戻します。

今回紹介しているマルヨシは東商リサーチという会社信用情報の専門会社が格付けBランクとしている企業です。優・良・可の良という会社ですね。

選考では最後に社長との面接があります。その社長とあなたの相性が合うかどうかを選考の流れの中で感じ取っていきます。この相性が採用側にとって内定、あなたにとっての入社の決断でのキモです。

転職活動ではまず、応募したら内定をとることに全力を傾けます。応募先を決めて一旦応募したら、目標は内定です。入社しないかもしれない可能性が出てきても、初心を貫徹していきます。違和感アリですか?

この初心貫徹!目的は内定!という意識で臨まなければ転職はうまくいきません!!

途中で、「違うかな?」と思っても、最終面接や内定の感じを掴むと体験が活きます。内定を勝ち取ることは、成功体験が1つ人生で積みあがることです。辞退しても、その会社に就職しなくっても成功体験なのだ、とわたしは思います。

内定をこれまでにもらったことがない方には、内定をもらう感覚を味わうことで、とってもその後の人生での大きな自信になります!! 成功体験の積み重ねでしか人間は幸せになれません。そして1歩づつ進んでいければいいんです。

転職がなかなか決まらない方が1社の面接の機会を得た場合。「違うかな?」で途中でやめると、長引きます。失職期間が長引く習慣がついてしまう。元気も徐々になくなってきます。

そして、内定してから思考を変えていく。入社するか否かをじっくり考えます。経営的にヤバイと思ったら仕事に身が入らないから辞退してもいいですし、経験をまずしていこう、と決めて入社してもいい。

わたしは今回のマルヨシなら未経験の方には、色々あるでしょうけれど入社をお勧めします。

こうした流れが転職での流れです。「じっくり」といっても期限はあるのですが、 「同等よりいい会社に今後めぐりあえるかな?」というのも判断でのキモです。ないものねだりしていては生きられません。

内定を得るまでの過程で、迷うと内定できません、たぶん高い確率で。内定を得るには、内定を勝ち取る気持ちが必須です。内定が取れたら、

1.社長が好きになれるか?

2.社風は自分に合いそうか?

3.いい感じの社員の先輩がいたか?

4.経営は大丈夫か?

をじっくり思い返します

昨今の厳しい転職市場であれば、このうちの2点、社長と相性が合いそうで、もう一つイイ感じが持てたら、あなたにとってイイ会社と思ってやっていく、というのがいいと私は思います。今回の募集記事のみならず転職活動での決断の仕方ですヨ。

中小企業というのは、社長とあなたとの相性がとっても大切です!
「父親のような感じ」とか「兄貴みたい・・」とか、悪くっても友人くらいに感じられるとイイと思います。「かわいい」という好感色ならなおさらイイですね。

女性社長の企業であれば、Respect(尊敬)できるか?でしょうか。(女性の方は女性社長には母性や姉さんの要素は求めないでしょう?)

この上記の4つの「?」がピンとこない方は社会経験が浅い方と思います。そういう方なら、自分にできそうか?で判断していきましょう。できそうならやってみましょう!! あなたには何よりまず経験を積む必要があります!!その企業で稼いで家族を養っている方もいるんですし。

未経験で正社員を希望されていて、ファッションや鞄に興味のある方にお勧めしたいイチオシの企業です!!!東京ワークライフバランス推進企業で従業員にやさしい、歴史もある安定企業。あなたの通勤圏内なら、ぜひ応募して頂きたい企業です!
リクナビNEXTからお早目にどうぞ!