ホテル業界は、言わずと知れたプリンスホテルが国内No1で、No2が東急ホテルズ、そしてNo3が東横INNです。事業規模の大きさ順位ですよ。あのホテルオークラよりも東横INNの方が大きいって知っていましたか?

当ブログ”10年後食える仕事 食えない仕事”でお話しさせて頂いたとおり、ホテルスタッフの仕事はジャパンプレミアムのあるお仕事なので、10年後も食える仕事のひとつです。なので、当ブログではこれまでにもホテルスタッフのお仕事を何度かご紹介させていただいています。

なかでも、ビジネスホテルではダントツなのが東横INNです。格安でありながら、そつのないサービスが顧客に圧倒的な支持を得ています。新聞記者のかたがたもよく利用されているようです。

東横INNの日本橋人形町のフロントスタッフの募集は、はたらいく で12/25 AM7:00まで掲載予定となっています。応募はお早目に!

東横INNの正式名称は”㈱東横イン”です。本社は、大田区新蒲田1-7-4。
設立:1986年、資本金:5,000万円。
事業所:244店舗、総客室数:47,745室。

        売上高      純利益

2012年  621億円     10億円
2013年  660億円     59億円
2014年  700億円     83億円

東商リサーチの会社信用録によると、会社の格付けランクはBランク。格付け概要として”2014年3月期は首都圏を中心に稼働率を改善し増収増益”とありました。会社の健康診断はかなり相当大丈夫!という結果です。参考にしてみてくださいね。

今回募集している日本橋人形町の住所は、中央区日本橋蛎殻町1-10-2です。地図はコチラ。
(日比谷線「人形町駅」より徒4分、都営浅草線「人形町駅」より徒歩5分、半蔵門線「水天宮前駅」より徒歩5分)

中央区日本橋蛎殻町1-10-2

仕事の内容は、「チェックイン、チェックアウト、予約の電話応対などホテルのフロント業務全般です。当ホテルは、ビジネスマンから日本全国、海外からのお客様まで幅広くたくさんの方が宿泊されます。

観光スポットやイベント情報を尋ねられる事もしばしば。フロントスタッフみんなで定期的に情報交換等をしながらオリジナル観光ファイルを作成したりしています。」となっています。

<1日の仕事の内容は…>
□ 引継ぎ後、チェックイン準備。チェックイン業務。
□ 各お部屋のチェック。日報の記入。
□ 自販機の補充やロビー・カウンターの清掃。
□ チェックアウト業務。宅配便などの手配。
□ 売上集計。 
□ 引継ぎ業務。

ベッドメイキングやアメニティーの整備・補充などは清掃スタッフが別にいるのが一般的です。

私は不動産業の仕事をしています。ホテルのことも詳しい方です。わたしの会社の系列ホテルのフロントスタッフは、女性スタッフが70%位で30%が男性スタッフ。東横INNさんの今回の募集記事には女性のスタッフさんのみ写真が掲載されていますが、男性が応募されてももちろんイイ。

ホテルのスタッフさんは勤務時間の間すべての時間で忙しいわけではありません。もちろん、チェックインとチェックアウトの時間帯がいちばん忙しい。朝になり、チェックアウト後から部屋の設備などをチェックします。

私は忙しいほうが好きなタイプなのですが、ホテルスタッフさんは、比較的のんびり屋さんが多いかな?と少し主観的すぎるかもしれませんが、そんな印象をもっています。接客スタイルとして、顧客にくつろぎを与えるために、そうしたのんびり感、まったり感を醸し出す訓練をされているのでしょう。

東横INNはビジネスホテルなので、ご家族連れでの細かなご要望などはあまりない。近頃の円安で海外からの観光客の方々も増えていることでしょう。夕食は提供しません。東横INNは接遇はしないポリシーです。ビジネス関連のお客様がメイン、そうしたかたはほとんど室内で勝手にお過ごしになります。

とてもアメニティーが充実しているホテルなので、お客様が自由に過ごせます。”おもてなし”ではなくって、むしろセルフサービスしてもらうハズです。

応募の対象となる方は、高卒以上 パソコンの(簡単なキーボード操作)できる方です。

業界未経験者歓迎。経験者は優遇します(給与に経験能力を考慮するということです)
語学(英語・中国語)を勉強していらっしゃる方も活かせます。第二新卒者、卒業見込みの方大歓迎です。

給与は、月給19万6000円以上。
この他に奨励金やインセンンティブがあります。
詳細は面接などで確認してみましょう。経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇。研修期間1~2ヶ月は月給の80%を支給。試用期間6ヶ月有
一日でも早く一人立ちできるようにがんばりたいところです。

注目して頂きたいのは、ココからです。

<シフトは…>
 10:30~翌11:30
 4日に1度の出勤(シフト制)、有給

 1日目:1日勤務(10:30~出社)
 2日目:11:30まで勤務+半日休み
 3日目:お休み
 4日目:お休み
このローテーションの繰り返しです。

1勤務の時間は25時間です。なが~いんです。でも仮眠の時間と食事休憩がとれます。昼前にお仕事が終わるとその日はお休み。そして次の日がお休み。またまた、その次の日もお休みなんです。4日を1サイクルとしてそのうち2日がお休みですから、月の半分の15日ほどが休日。これって大きな魅力ではないでしょうか?

1回の勤務が終われば、お昼からの半日休暇+2連休で、プライベートを満喫できます!ウラヤマシイ限りです。こうしたお仕事で正社員というのはめったにないお仕事ということができます。

最初の半年~1年間は、きっちり仕事を覚えていく。(試験勉強したいかたは、最低限仕事を覚えていくでイイ)2年目からは少し余裕ができてくる。そこで、このプライベートの時間を有効に活かしていく。もちろん、英語や中国語などの語学を学ぶことができると仕事でよりあなたのスキルが活かせますね。

そうではなくって、なにか自分のためにはじめてみてイイ!
音楽でも絵画でも小説でも映画でもブログでもいいんです。好きなことに存分時間を使っていく。ヨガスタジオに通ってみる、でもいい。

なにかが「向いている!」と思ったらそれを深堀してみる、というのもイイと思います。

そうです。

「自分はなにがむいているのかな?」といまはわからないといった方が、このホテルフロントの仕事をしながら、何が向いているのかを色々試してみる。

そのためにこの仕事に就いてみる、というのは大アリな賢い選択になる、とわたしは思います。(もちろん、応募の書類でも面接であっても、こうした本意は気づかれないように。ホテル業界の魅力にひかれたので・・で通していくんですヨ)

副業のような別の仕事をするには、就業規則という会社の規則をじっくりと読むことが大切です。でも、趣味のようなことをしていくのなら、こうした規則は関係ありません(でも社内で公言しないほうが無難)。すでに、創作活動をされている方にとってもイイ仕事になるハズです。

よくある正社員のお仕事では、時間も責任も重くのしかかるので、1つの仕事で手一杯になるものです。疲れて時間もないので、仕事以外に何かをすることができません。だからこそ、やりがいとか適性とかを大切に決めたいハズ。でも、バイトしながらなにかを始めるというのもすこし怖い。

そうした方にも、ぜひオススメしたいんです!

今回のお仕事をしながら、たとえば語学のスキルを高めていって、外資系の企業に転職してしまうことだってできるハズ。公務員試験に合格して公務員になってもイイ。公務員や教員はジャパンプレミアムな仕事で10年後に食える仕事です。法学部出身の方が弁護士を目指したってイイ!

(弁護士は報酬が少ないという報道が一時期かなり増えましたけれど、数ある仕事の中で変わらず収入の高い職種ですしジャパンプレミアムな仕事です。当ブログでは、公務員試験でも司法試験でも行政書士・司法書士・地方公務員も”伊藤塾”をお勧めします。確かな実績があるからです。)



伊藤塾の良いところは塾長の伊藤真さんの人柄です。わたしもいまの日本の憲法がすきです。海外の方々に自己紹介する上で、”私たちの国の憲法は・・”という切り口で話しをするとかなり驚かれ関心されますし。伊藤真さんもいまの憲法を大切にするため、仕事の合間に講演などに足を運ばれています。

もうひとつ伊藤塾のイイところは、まったく法律に縁のない方々を短期間で有資格者に育て上げることに成功してきている。公務員にはおもに年齢制限など受験資格があるでしょうけれど、まったく基礎知識のない方がZEROからスタートしていって1年程度の勉強で合格できる独自のフォロー体制がしっかりしているのでお勧めします。

伊藤塾に限らず、今年試験に落ちた、というかたが来年に向けていくために、この仕事をしながら再チャレンジしてみる。わたしならそうします。社会人となって稼ぐことで自信にもなって、限られた時間を大切にすることで、目標にも一層気合が入るということがあります。

さらにおすすめしたいポイントは、正社員で働きながら資格試験や公務員試験の勉強をしていくと、選択肢が増えるからです。マンネリ化せずに試験勉強をして合格を目指すことにもなります。

万一不合格でもホテルスタッフの仕事は職務経歴書に書ける職歴です。公務員などはやめて方向修正したい!となった場合にもあなたには立派な職歴がつき、就職で有利になるハズです。東横INNという企業内でもモチロン経験がいかせるし、転職でもよりあなたに向いていると思った仕事に就く上で有利になる、という意味ですヨ。

試験の合格と次の転職での職歴を同時に進行させていい。もちろん、東横INNで一生懸命キャリアを積むということだけでも万全でしょう?

1.夢の実現のため。
2.東横INNでキャリアを積むため。
3.ホントの希望の仕事を見つけて転職で有利な職歴を得るため。

3つの選択肢を同時に手に入れていく。そうした考え方があります。結婚願望のある方が料理教室などの習い事に通うのにもイイ!(東横INNの募集記事にもそうしたことが書かれていますね)

じつは、伊藤塾の塾長の伊藤真さんは、大学の現役の時に1度司法試験に落ちてしまい、その後大学を卒業してから、夜勤の警備員の仕事をしながら勉強された方です。わたしの考え方は、そんなにトッピな提案ではないと思いますヨ。

今回ご紹介のお仕事は、正社員でありながらも、時間に余裕が生まれるんです。25時間勤務というのは1つのハードルに感じるでしょうか?(もちろん、仮眠の休憩と食事休憩もしっかりとれ、もともと夜行性?の方なら問題ない程度だとおもいます。)

普通に健康で病気患いがないなら、食事に気を配り、ぐっすり眠る習慣を身につけられれば、徹夜勤務未経験といった方であっても、できる方々はかなり多いハズ。

女性は出産すると2~3時間おきに乳飲み子にお乳を与えることに耐えてきている。あなたも私もそうした親がいたから今息をしているハズです。がんばれないハズはないんです。少なくとも耐えられる遺伝子を受け継いだんです。できると思いますヨ!

未経験から正社員を目指していく(研修期間は見習いですので)上で無理のないお仕事と思います。欲をいうとマネージャーのような人を束ねていく能力を持てると仕事の幅も一層広がります。マネジメントの経験があるとその先のキャリアップ転職でも有利になることが多いんです。

20141128東横フロント

なんといっても成長していて国内No3の経営のしっかりとした企業で働けます。企業のことを船にたとえると、沈まない船に乗船したほうがイイですよね!!

未経験のかた、第二新卒のかた、2015年3月卒業見込みの方、大歓迎の正社員の接客サービスのお仕事です。25時間勤務は、1か月ほどで慣れるものです。(私もこの3年程は毎週徹夜で仕事をしてきています。それまでは、徹夜が苦手なほうでした)

4日で2日休日があるので、最初は仕事を覚えるために勉強し、一人前になったら好きなことをしていくことができる仕事です。(休日にしていることが優先してしまって本業のフロントの仕事がオロソカになるのではいけません)もともと語学に興味があったかたにはまたとない求人になるでしょう。

趣味でも起業でもいいので好きなことを将来していけたらいいな?という方にも休日を使って、安心して働きながら夢を目指すことができます。概ね、夢を求めるかたは不安定で社会的にも厳しいお仕事をされている。時間がとれて正社員という、とっておきの仕事になるハズなんです。

面接では、「ビジネスホテル業界でNo1となった最大要因は何ですか?」と聞きます。独自ノウハウを切り出す質問です。「あなたはどうのように感じていますか?」と聞かれるので、「いち早く、残すサービスと捨てるサービスの切り分けを徹底したからだと思います。それ以外に経営面で尽力されていることをぜひ、お聞きしたいです!」と切り返します。

「国内需要と海外需要では基本サービスは変わらないのでしょうか?」と韓国を足掛かりに中国進出している事業展開の方向性を質問しましょう。「韓国進出で一番苦労した事で、国内サービスにフィードバックできることはありますか?」という質問もしてみたい。サービスの進化形を知るためにも。

東横INNの日本橋人形町のフロントスタッフの募集は、はたらいく で12/25 AM7:00まで掲載予定となっています。応募はお早目に!(募集人員に達すると募集を打ち切ることが多いからですヨ)