道路工事などで見かける、舗装道路を回転式のノコギリで切る、あの工法で特許を取得している第一カッター興業では、建築業界未経験の方歓迎で正社員を募集しています。はたらいく で11/11 AM7:00まで掲載予定です。

勤務地は、埼玉県さいたま市北区吉野町1-2-2にある事業所です。ニューシャトルの今羽駅より徒歩2分。
研修期間には、6ヶ月は栃木営業所にて技術を取得して頂きます、となっています。

足腰が丈夫という自信のある方にお勧めのお仕事です。とは言っても、とび職や基礎工のような厳しさはない、と管理人は思います。つねにシンドイことはなくて、要所要所でチカラがいる、そんなお仕事と思います。

現場で実際にモノを作ったり、加工したりする職人のお仕事は土木や建築のお仕事の場合、概ね高給です。そして、上場企業であって、抜群の技術を持ち合わせている。そうしたところにお勧めドコロがあります。

対象となる方は、普通免許をお持ちの方で、技術に真摯に向き合える方、定年まで働きたいという方、大歓迎!20~30代中心に活躍している職場です、となっています。若手を育成していきたい、という企業の希望が顕著な求人です。

ダイヤモンドカッターその物の詳細を知りませんが、管理人が警備の仕事をしていて近くで拝見していた経験からは、とても重量感のある機械なので、トラックから降ろして、セッティングするまでに重さがかかりますが、一旦始動するとそれほど力は必要ない、と思われます。

切り直し、ということが、多分できないでしょう。なので、一発勝負のようなところのあるお仕事です。素人の想像の域を出ませんが、舗装道路の下には、電気、ガス、水道の配管や電線のようなものが埋設されているので、切るまでに頭を使い、そして間違いのないように決断し、ある程度の素早さが求められるお仕事でしょう。

利点は、一人で完結しているというところ。同じ現場に何度も訪れるというお仕事ではないので、一期一会、という感覚が好きな方に向いています。

このお仕事に就く際にできるだけ見極めておきたいのが、社員を末永く大切に扱ってくれるのか?というところです。職人系の仕事ではありますが、この会社から1歩外に踏み出すと、その工法を使用してのお仕事ができないお仕事です。

「定年まで働ける。」ということがうたい文句、誘い文句でないか否かをアンテナを立てながら採用までのすべての過程で、あなた自身で見極めること、です。

勤務時間は、8:00~17:00です。このようなお仕事はあまり残業はしません。一没までが勝負であって、実際のカッティングしている時間はとても短い、効率的なお仕事です。ただし、1日に複数の現場でやっていく、あなたが来てくれないと、仕事が始められない方々がいる、ということがあると思います。

体調不良であっても、あなたが来なければ大赤字になる、そんな責任のあるお仕事でもある、と思います。日ごろの体調管理を十分行い、万一の場合には、前日の早めに、交代要員を確保してもらうように欠勤のための連絡を上司に入れる、という基本的な姿勢が問われるお仕事です。あなたが、社内で信用を勝ち取るまで(1年位)は、欠勤してはいけません。風邪もひかないようにする、そうした方法でみなさんがんばっているんです。

給与は、月給20万3500円以上(業務または外勤・食事手当含む)となっています。この他に、住宅手当/既婚者3万円・独身者1万8000円、家族手当/配偶者2万円・子供1人につき5000円が付きます。この手当がこのように付くことが、管理人がこのお仕事をお勧めする最大のポイントがあります。

年収例というものの表記というものは、得てして相当に優秀な方のMAXの例が記事に表記されていたりします。この記事での年収例は、ある程度標準的な年収例ではないか、と管理人はヨンでいます。

例:550万円/35歳・入社5年、月給32万円+住宅手当3万円+家族手当3万円、(配偶者・子2人)。

休日は、週休2日制/日曜日、祝日、土曜日(隔週2日制)。
この他に、春季/9日、夏季/9日、年末年始/12日
☆年間休日105日(2012年度実績)
※別途、有給・慶弔休暇あり
となっています。

土木工事といったお仕事なので、多少の休日出勤やそれに伴う振りかえ休日といったものがあると思います。
半年がんばったら、9日連休、12連休で家族サービスやリフレッシュをする、ということでいいのではないでしょうか。管理人には、ウラヤマシイ連休に感じます。

待遇は、
◇昇給年1回(4月)
◇賞与年2回
(6月・12月、2012年実績平均4.00ヶ月)
◇社会保険有 ◇団体生命保険 ◇傷害保険
◇持家融資制度 ◇財形貯蓄制度
◇確定拠出年金制度 ◇各種資格取得制度
◇交通費全額支給
で、万全ではないでしょうか。上場企業の魅力はこんなところにありますね。

昨日、管理人の職場で、電気のプロと話しをしていて、給与の話しになりました。建築関係では、電気でも空調でも、図面・設計を担う仕事よりもその下で働く職人の方が遥かに給与がいい、ということでした。この不景気の世の中でも車好きなら高級車でご出勤、という方が多いのだそうです。

求人記事をご覧になるとわかりますが、御多分に漏れず、このお仕事も高給ではないでしょうか。流行すたりのないお仕事です。カッター自体の重量は相当に重いでしょう。野外のお仕事でもあります。泥で多少は汚れることもあるのかもしれません。あまり人がやりたがらない部類の仕事なのでしょう。

それでも、家庭を持ち幸せに生活していくこと、という目的のある方、仕事に打ち込むと、その結果として安定した生活が保障されるということなら額に汗して働くことも厭わない、といった方のためのお仕事です。とても魅力的なお仕事と思います。このお仕事での精神的なストレスは、オフィスワークで常に周囲に気を配る程にはなく、そうした部分では楽なお仕事と言えます。

はたらいく